ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

カテゴリ: REAL-TECHコレクション

今日は、REに強烈おススメ、マジ効くクーラント・ニューテックZZ-91Rの交換作業。
20200419_163641

クーラントは暖かい季節になると交換作業が増えそうですが、うちは年中無休でよく交換します。
前に聞いたら、どうもウチがZZ-91Rの販売量日本一らしいです笑
ストリート車では2年交換がお勧めなので、車検の時に一緒にやってもらうといいと思います。
ニューテックZZ-91RはREがクーラントに求める性能をすべて持ってます。
入れとくだけで安心が買えますよ。笑


さて、この前古本屋さんで色々みてたときに、マツダモータースポーツ広報誌・ポールポジションの91年ルマン優勝時のものを見つけたので、既に持ってましたが安かったので買っちゃいました。

パラパラと読んでみたら、当時モノのREルマンカーコレクション下敷きが挟まってて超ラッキー!
20200418_193109
どちらもすごく程度良かったので、よい買い物でした~。

今回はロータリーネタではなく、モーターショーで発表されたEV・MX-30のネーミングについて。
MXを採用したその理由や込めた思いは、モーターショー現場で聞いて、良く理解しました。
それを説明するのはちょっと面倒なので、各媒体が書いてくれるのに期待して笑、ここではちょっと違う目線で考察。


発表前ベールのかかった新型EVをネットで見た時に、CX系のSUVサイズだったのでネーミングは、【EX-30】とか、【EX-3】とかになるかなあと予想してました。

【E】は、EVの【E】ってことでね。

でも結果はMX-30でした。

MXには色々賛否があるみたいですが、ではなぜEXにしなかったのか考えました。

まず、EX-30は他の商品の名前で既に使われていたこと。

そして、最大の理由にたどり着きました!
EXはマツダで既に使っていて、既に【E】に違う意味があるからではないかということ。

そのEXがこちら↓↓↓

マツダ EX-7 エッグボイラー!
20191025_110421
20191025_110506

そう、マツダにとって、【EX】の【E】は、【egg】の意味になるわけですね。笑
納得。

MZレーシングさんから限定販売中の R26B 1/6スケールモデル が届きました。
イメージ 1

今回のシリアルナンバーは、787B-002 55号車がルマンで優勝した時に搭載していたR26B実機(マツダミュージアムに展示中)と同じシリアルナンバー88番です!
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

マニアにはこういうのがたまんねっす。笑

昨日のお休みは、片付け。

集めに集めて、まとまりが無くなっていた整備書やパーツカタログ、プレスインフォメーションなどマツダ公式ロータリー関係資料の整理整頓しました。

コスモスポーツからRX-8まで、かなりの数になってきましたので、写真を撮りながらリストアップ。

すべて車種ごとに分けて…、と行きたいところでしたが、エイトとFD、エンジン整備書など、1/5ぐらいやったところでタイムアップ。

まあ、徐々にやっていきます。

ちなみに、エンジン整備書の遍歴。
イメージ 2
サバンナRX-3からRX-8までエンジン整備書として分かれてからのものがすべてあります。
残念ながらユーノスコスモの20B整備書って存在しないんですよね~。


そして、本の間に挟まってた新聞の切り抜きも発見。
イメージ 1

25年前の今日ということで。

前々からオーダーしていたマツダ787B・ルマン優勝20周年記念限定モデルが届きました~。
イメージ 1


とりあえず787B特集のレーシングオンと一緒にパチリ。

何度見ても、かっけ~よな~!



別に限定だからって訳ではないのですが、
また来週あたりに、同じのがあと二台届きます。笑

↑このページのトップヘ