ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

カテゴリ: レーシング

明日は筑波サーキットにて『メディア対抗ロードスター4時間耐久レース』が行われます。
http://www.media4tai.com/
 

リアルテックは、今年も新車情報誌『ホリデーオート』チームと、
イメージ 1
女性自動車ジャーナリストのみなさんたちの『ピンクパンサー』チームの2台の車両メンテナンス、サポートをします。
イメージ 2



今日は前日の車両準備日として、筑波サーキットに行ってまいりました。

といっても、このレースのロードスターは公平を守るため、アライメントなどの調整等は一切してはいけません。

ですので、レギュレーションで許される範囲で、燃費計・識別灯など電化製品の設置と、ステッカー貼り、車両のワックスがけあたりしか出来ません。

なので、2台とも時間も掛からず終了。


途中から、ピンクパンサーのドライバーである竹岡圭さん・藤島知子さんのお二人も合流して、ステッカー貼りやワックスがけをしてもらいました~。

その後は戻ってきて、明日レースで使う荷物の積み込みをして準備完了!


あとはレースで勝つだけです!!



4耐以外もパーティレースや、マツダ車走行会、ステージイベントも盛りだくさんです。

皆さん、筑波サーキットでお待ちしています!

遅くなりましたが、土曜日行われたメディア4耐。

ウチは例年通り、ホリデーオート・チームとピンクパンサーのお姉さまチームの2台をメンテサポートです。
イメージ 1
イメージ 2

他にもサポートの仲間たちはたくさんいますが、メカを生業としているのはワタクシ一人。
なんだかんだ突発的な話しが飛んできますので、当日は結構大変です。
イメージ 3


結果は、ホリデーオートチームは5位、ピンクお姉さんチームは21位。
2台とも無事に完走できました。

レースは、一時的な豪雨や3度のセーフティカーなど荒れ模様で、作戦もそのつど変更して対応するなど、バタバタしたものとなりました。
見ているほうは楽しかったのではないでしょうかね。

ピンクさんはスタートドライバーで今回初参戦のサトクミさんがトップを延々快走し、
一方のホリデーオートさんは最後の30分をリアルテック・ファーストドライバーでもあるカトさんがプロドライバー相手に3位争いを行うなど、
両チーム見せ場を作りました。

来年また、優勝を目指しましょう!

しかし、チームハンデ2分ストップは毎年の事ながら、地味に効いてます。
ハンデなかったら~何位になるんだ~なんて計算してしまうと、ね。

来年は1分にしてもらえませんかね~?

明日はロードスターメディア対抗4時間耐久レース。
略して4耐です。

今日は、筑波で車両準備。

なぜだかドアが新品に交換されているので、ステッカー貼りです。


思わず間違えて、ホリデー車検って貼っちゃった。笑
イメージ 1


何とか張りなおして、燃費マネージャー、ドリフトボックスを設置して任務完了!
イメージ 2
イメージ 3

明日に臨みます。

ということで、リアルテックは去年同様、
#09 ホリデーオート・チームと
#03 ピンクパンサー・チームのサポートを行います。

メインの仕事は、ガソリン給油とドライバーチェンジサポート。
今年はローリングスタートなので、あの神がかり的な速さのスタート補助は封印です。


787Bも走ります。(そう願ってます)
次はいつ見れるか分かりません!

皆さん、筑波サーキットまでGO!!!

これから筑波サーキットに向かいます。

明日筑波サーキットで行われるメディア対抗4時間レースの前日準備で、ステッカーを貼れとのお達しがきましたので、行ってきます。

あとは燃費計の取付ですね。
それ以外は洗車ぐらいしかできないので、荷物も体も軽装です。

787Bいるのかなぁ。
イメージ 1
 
イメージ 2

前にもお知らせしたとおり、昨日筑波2000で行われた3時間耐久レース風走行会に参加してきました~。


うちのチームでのレースの別名は、【誰が速いの!?愛人会最速王決定戦!ハンデ付】です。

愛人会…、特にいやらしいこともやましいこともありません。
その界隈では有名な?、うちらの仲間内の総称?です。


さてレースですが、他のチームは優勝のために作戦を練って挑んでいたようですが、うちらはまったくお構いなし。

最速王決定戦だけに、とにかく自分の最速ラップをたたき出せば良いだけです。


なので、イコールコンディションにするため、クルマは6人でリアルテックデモカーRX-8 1台のみ。
途中ガソリン給油&点検をする15分弱以外はずっと走りっぱなし。
それもみんな本気の全周全開!


レース中は全くクーリングラップ無しで、水温・油温は、83度・110度とロータリーにしては驚異的な数字でした!

懸念していたミッション・デフも全く異常なく、ニューテックオイル効果!

全くトラブルなく無事に完走しました~。

これも、冷却系の対策&メンテをバチッとしているから可能なのですね。

リアルテック的には、連続走行でどこまでいけるか耐久テストの意味もありましたから、良い結果で嬉しい限り。



気になるチーム内順位は、残念ながらワタクシめはブービーでした…。

いいのさ、一番初心者だし、オレはセットアップする方がメインだで~。

でも、サーキット走行は楽しいね!

主催者・参加の皆様お疲れ様でした。
イメージ 1

↑このページのトップヘ