ロータリーエンジン一筋!REAL-TECHブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のブログです。 RX-7・RX-8などロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニングをはじめ、ロータリーエンジン研究家としても活動しており、ロータリーエンジンの高効率化を日々探っております。

カテゴリ: レーシング

週末は、岡山国際サーキットでのマツダファンフェスタに参加してきました。

20191123_171334


今年も、787Bに搭載される4ローター・R26Bエンジン実機を前にしてのR26B講座でMCを担当いたしました。

20191124_075040

1574511864564 (002)

初日は、エンジン実研担当・石川さんにR26Bの特徴的技術を、
急遽参加していただいた貴島さんにはR26Bのパワーをロスなく路面に伝えるため787Bに施したことなどをお話し頂きました。

2日目は、石川さんのお話しに加え、787Bのすべてを知る男・野村さんに当時のレース現場・製作現場のお話しやメンテナンス関係などのお話しをしていただきました。


僕のトーク技術が拙く(特に初日の最初)、聞きづらいところもあったかと思いますが、1日目・2日目ともにたくさんの方々にブースに来ていただき、立ち見のみだったにもかかわらず、みなさん熱心に聴いて頂いて、ありがとうございました。
(2日目はプログラムの時間では50分だったんですが、なぜかブースの立て看板にはスタートが10分早くなってたので、当初より詳しく説明をしてもらって、10分延ばし、キッチリ1時間やりました。)
マツダの技術の結晶・R26Bをより知っていただけたら嬉しく思います。
1574511861916 (002)

1574511869972 (002)

20191124_161808


今後、発声練習の必要性を感じましたので精進します。(うち何屋だ?苦笑)


MFF参加されたの多くの皆様、ありがとうございました。

今週末は、岡山国際サーキットで毎年恒例のマツダファンフェスタ(MFF)です。

前にもお伝えしたように、今年もR26BレーシングRE講座でMCをやります。

昨日・今日で、講演の構成とちょっとした台本(カンペ)を作ってました。
20191121_170157
船本さんの著書・R26Bの詳しい解説書と、去年僕の書いた開発ヒストリーブックを参考に。

講座は去年よりも内容の濃いものになるようにしたいと思いますので、R26B&787Bを見に来て・聞きに来てください!


と言うことで、明日から岡山に向けて移動です。
営業は月曜日までお休みいたします。

5月5日こどもの日と言えば、筑波サーキットでOLD/NOWカーフェスティバル。

今年も開催されます。

ロードスターパーティレースやスーパーFJなどのシリーズ戦や、フェラーリレース、往年の名車の走行もあり、見所満載です。

親子で一日たっぷり楽しめるイベントですよ。

うちにもポスターが来たので早速貼ってみました。

イメージ 1



リアルテックには招待券も有りますので、ご来店の方、早い者勝ちでーす。

イメージ 2

明日は筑波サーキットにて『メディア対抗ロードスター4時間耐久レース』が行われます。
http://www.media4tai.com/
 

リアルテックは、今年も新車情報誌『ホリデーオート』チームと、
イメージ 1
女性自動車ジャーナリストのみなさんたちの『ピンクパンサー』チームの2台の車両メンテナンス、サポートをします。
イメージ 2



今日は前日の車両準備日として、筑波サーキットに行ってまいりました。

といっても、このレースのロードスターは公平を守るため、アライメントなどの調整等は一切してはいけません。

ですので、レギュレーションで許される範囲で、燃費計・識別灯など電化製品の設置と、ステッカー貼り、車両のワックスがけあたりしか出来ません。

なので、2台とも時間も掛からず終了。


途中から、ピンクパンサーのドライバーである竹岡圭さん・藤島知子さんのお二人も合流して、ステッカー貼りやワックスがけをしてもらいました~。

その後は戻ってきて、明日レースで使う荷物の積み込みをして準備完了!


あとはレースで勝つだけです!!



4耐以外もパーティレースや、マツダ車走行会、ステージイベントも盛りだくさんです。

皆さん、筑波サーキットでお待ちしています!

遅くなりましたが、土曜日行われたメディア4耐。

ウチは例年通り、ホリデーオート・チームとピンクパンサーのお姉さまチームの2台をメンテサポートです。
イメージ 1
イメージ 2

他にもサポートの仲間たちはたくさんいますが、メカを生業としているのはワタクシ一人。
なんだかんだ突発的な話しが飛んできますので、当日は結構大変です。
イメージ 3


結果は、ホリデーオートチームは5位、ピンクお姉さんチームは21位。
2台とも無事に完走できました。

レースは、一時的な豪雨や3度のセーフティカーなど荒れ模様で、作戦もそのつど変更して対応するなど、バタバタしたものとなりました。
見ているほうは楽しかったのではないでしょうかね。

ピンクさんはスタートドライバーで今回初参戦のサトクミさんがトップを延々快走し、
一方のホリデーオートさんは最後の30分をリアルテック・ファーストドライバーでもあるカトさんがプロドライバー相手に3位争いを行うなど、
両チーム見せ場を作りました。

来年また、優勝を目指しましょう!

しかし、チームハンデ2分ストップは毎年の事ながら、地味に効いてます。
ハンデなかったら~何位になるんだ~なんて計算してしまうと、ね。

来年は1分にしてもらえませんかね~?

↑このページのトップヘ