ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

カテゴリ: ロータリー

作業を進めてましたRX-8のエンジンOHは、先週中に車両に搭載して、エンジン始動。OK!

イメージ 1
各部点検もOK!

しかし、最後の仕上げでコンピュータデータを書き換えようとしたら、前に変に書き換えられちゃったことがあったみたいでデータがおかしくなってまして、ノーマルデータなのに書換えできず。

データ復旧して、ちゃんとしたコンピュータデータをインストール。
これですべての作業を仕上がって、完成。
当然のことながら、エンジンルームも下回りもピカピカになりました。


さて、先日RX-8デモカーで参戦したマツ耐のレポートがwebモーターマガジンで上がっております。
現在販売中のホリデーオートの誌面と合わせてご覧ください。


昨日は、9月24日に行われる RX-7 40th Anniversary at Fuji Speedway の打ち合わせ。

去年の岡山国際サーキットのマツダファンフェスタに続き、今回もレーシングREトークショーをすることになりました。

今回もルマン優勝エンジン4ローターR26Bの実機もお借りして、このエンジンの解説を中心にトークショーを行う予定です。

史上最強のREであるR26Bをより深く知ってもらえたらと思います。

予習でこちらをご覧ください。
この時お聞きしたエピソードも差し込んでいこうと思ってます。
イメージ 1
R26Bを作り上げた男たちと、一REファンの画

自称ですが、部外者では一番レーシングRE・R26Bについて研究していると自負してますので、ここでしか聞けない濃い内容にしちゃいますよ~。

RX-7ファンだけでなく、ロータリーエンジンファン、Cカーファンの皆さんもぜひどうぞ!

RX-8用リアルテック・オリジナルの美しすぎるエキマニの価格が決定しましたので正式販売開始します。
イメージ 1

リアルテック REAL-SPECエキゾーストマニホールド 税抜定価180,000円

なんか、巷では『ハマニ』なんて言われ始めてますが…。

価格が少々お高めですが、ステンレスの材質から作り方をクォリティと性能重視に最大限振ったので、これでも結構ギリギリ価格です。

パイプ径はφ45で、完全な等長にせず集合部で排気ガスの速度をそろえるようにした、『等速』マニホールドというのが特徴です。
集合部までのパイプ長、集合の長さと角度もREの理論値に対して完璧に製作しました。
(ここがエキマニでパワーを出す上で最重要ポイントです)
イメージ 2
エキマニ1本1本、すべてのパイプの擦り合わせ・溶接は熟練の職人による完全ハンドメイド。
溶接時にバックシールドを施すことで、段差もなく排気の流れをスムーズにし、溶接強度も高まるので後々の割れのトラブルも最小限に抑えてます。(これにも工数やコストがかかってます)
集合部を差込タイプにしたのも割れ抑制に一役買ってます。

価格以上の、見た目も美しいエキゾーストマニホールドです。

ちなみに、最初のロットはすでに売り切れしました。
次のロットは、2ヶ月後くらい。
手作りのため、1ロットが少数生産になりますので、予約制とさせていただきます。

ここ最近は、お問い合わせをひじょ~~~に多く頂いておりまして、今日も作業に出荷にデスクワークに目の回る日々が続いております。

8月も始まったばかりですが、今月はお盆休みや月末にマツ耐もありますので作業スケジュールがほぼ埋ってしまってます。
平日ならまだなんとかいける感じですが、作業内容によっては9月以降にさせてもらってます。
作業ご希望の方はお早めにどうぞ!


さて、暑くなって更に人気のリアルテック エンジンオイル添加剤 RT-plus。

毎日、注入&出荷しております。
イメージ 1
入れて馴染んだ後の圧倒的なトルクは、RT-plusを入れたみなさんが驚かれます。
一回入れたら、RT-plus無しのロータリーライフには戻れなくなりますので、注意が必要です。笑

どんなエンジンオイルにも添加可能ですので、もうちょっとトルクが欲しい人は是非!

ウチの作業の定番となっております、ニューテックのエコプログラム。
多くのロータリーエンジンに施工してまいりました。

コンプレッションが低いけどOHせずに何とか長持ちさせたい、
カーボン汚れをさっぱり落としたい、
燃費やパワーを取り戻したい、
エンジンのオイルラインやフューエルラインをきれいにしたいなどなど、
エンジンコンディションをリフレッシュしたい方からのオーダーを多くいただいております。

そのエコプログラムですが、オイルフラッシング添加剤NC-910と、トリートメントオイルNC-83がちょっと変わったようでして、簡単にいうと色が変わりました。

ニューテックマニアが見れば色がこう変わったってことは、はは~んあの素材がこうなったんだなって思うはず。笑

コンプレッション回復効果がさらに上がりそうです。


うちの場合、はじめましての車両では、まずリアルチェックを受けてもらって現状のコンディションを確認。
それから、エコプログラムをやるか、オイル交換だけでOKか判断してから、作業になります。

詳しくはお問い合わせください。

↑このページのトップヘ