ここ数日、RX-8リアライズコンピュータのインストール作業が続いております。
20210522_115113
20210523_151338

うちの場合、トップグレードのリアライズ・マスターと並び、ラジエータファン設定のみを変更するリアライズ・クールが人気です。

暑くなってきてますので、
【とりあえずビール】が如く、
『とりあえずクール』ってオーダーの方が多いですね。笑

自分用で乗るRX-8はまず一番最初にリアライズ・クールを入れちゃうんで、街乗りで走っている時の水温は80~90度とRE適温で安定してますが、
先日気温25度くらいで、お客さんのRX-8(コンピュータノーマル)をチェックで長時間乗ってた時に、街乗り・渋滞なしでストップアンドゴーとそこから流れに乗って法定速度内で走っているのを繰り返していると、80度代まで下がらず、どうしても90~95度あたり安定なので、適温よりは多少高めになってしまいます。

100度を超えてないとはいえ、やはりREに一番良い水温域を超えての走行は、エンジンによくはないと思ってます。
ですので、ノーマルで乗っていきたい人でもエンジンのことを思えば、『とりあえずクール』は良い保護対策となります。

リアライズ・クールは、税込26,400円で好評販売中です!(通販も可能です)
http://www.real-tech.jp/origin.html