低走行距離の程度の良いRX-8 6AT の点検をしました。

前回は、1年半前。
初めてご来店のその時は、走行距離が1.3万kmで、エンジン圧縮圧力も全室ほぼ900kpaと非常に良い状態でした。
そこからニューテックのオイルZZ-04にオイル交換とニューテック・エコプログラムを行い、2000km後に仕上げ作業と、エンジンオイルをRT-01に交換。

その後、半年・5000km毎にRT-01オイル交換して、最後の交換(1000km前)のときに初めてオイル添加剤RT-plusを注入。
それ以外は何もしてません。
毎日通勤で使っていらっしゃるようなので、街乗り普段使いしている感じの乗り方です。


で、最初にRT-01を入れてから、約1万7000km走った今回のエンジン圧縮圧力がこちら↓↓↓
フロント
20210228_162721
リア
20210228_162728
全部1000kpa超えたんだぜ。
これ、リアルだぜ。

前回と今回の比較は、こちら。
20210228_163404
全体的に、100~150kpaも上がってます。
元々高かったので、そこまで上がらないだろうと思いましたが、まさかここまで上がるとは思いませんでした笑


これぞ、RT-01 RT-plus ニューテック・エコプログラムの威力!
自分ちのオイルだけどビックリする威力だわ。笑
体感だけでなく、こんなに数値に現れるオイルは他にないと思います。

元々良い状態のエンジンでも、入れてもらっただけの効果は発揮します。
最上のロータリーエンジンを乗りたい方は是非お使いください!