ツイッターの方でツイートしてましたが、ブログで改めて。

いつもお世話になっているモーターマガジン社から、RX-7 FC3S・FC3C型のムック本が昨日出ました。

GT memories 5  MAZDA  FC3S サバンナRX-7
20201216_213745
好評のGT memoriesでは待望のロータリースポーツ登場です。

早速届いてパラパラと読んでみて…、マジ感動しました。
本当によく出来てるムック本です。
FCの本として、かなり完成度の高い本ですよ、これは。こんなに上手く出来たムック本は、ひっさびさです。
チューニング系・カスタマイズ系・トラブル系云々の内容一切無し、広告・広告記事一切無しで、表をめくった瞬間から本を閉じるまですべてFCやREの美しい姿が堪能できます。
こういうのは、老舗出版社で歴史のあるモーターマガジン社だからこそできる本だなあと思いますし、
マニアはこういう本を期待してたんだ!って感じ。
この本は、未来に残すべきRX-7本になっていると思います。

あまりの出来に感動してしまって、今日この本を作った編集人の阪本さんに電話しちゃった笑。
(阪本さんとはかれこれ20年以上、何かとお世話になってます。)
電話で聞いたところでは、ほぼお一人で当時の資料を全部ひっくり返して厳選して編集・執筆したんだって。
写真も見慣れたカタログからの転用だけでなく、当時モーターマガジンで撮影した写真が満載。
今では出来ない、被写体すべてが新車!
これは資料的価値がでかい。
今では、純粋なノーマルストック状態のクルマを探すのって非常に難しいんですよ。

RX-7&ロータリーエンジン研究家 兼 25年来のFC3Sオーナー 兼 RX-7マニア 兼 RX-7関連書籍コレクターのワタクシ浜口が、
RX-7・FC3Sが好きな人・興味がある人・歴史を学びたい人、今乗っている人・昔乗っていた人に、是非読んでいただきたい・本棚に収めておいてほしい一冊だと、全力でオススメいたします!

※モーターマガジン社から一円も貰ってませんし笑、お世話になっている人が作ったからで無く、純粋にこの本が良かったからおススメしております。