先日預かったFDは、購入時からラフアイドル(アイドリングのハンチング)が酷く、他店で点検修理しても原因がつかめずお手上げということで、うちのほうに初めて入庫されました。
走行距離5万キロ台の6型です。

経験上、上記のスペックで原因はここら辺かなと当たりは付くんですが笑、
ちゃんとすべて順序だてて一つ一つ確認して、確実にトラブっているところを見極めていきます。

症状は、無負荷アイドリングで、600~800回転の間で上がったり下がったり、A/Cオンでアイドルアップするとハンチングなし。
エラーは、56アイドル失火のみで、センサー系は数値も含め問題なし。(ターボ系のソレノイドは壊れてましたが笑)

(作業の進め方や切り分け方など経過はノウハウも絡みますので、割愛します)

結果、ハンチングの原因はアイドルで空燃比が21~22と薄くなっていること、
20200514_151822
そして原因はインジェクター本体でした。

NC-221ガソリン洗浄添加剤を入れてみたら、ハンチング具合やアイドル失火が入らなくなるなどそこそこ良くなったので、決め手までたどり着くのに役立ちました。
マジ効果あるよ、NC-221。

時間は掛けましたが、ほぼ部品交換もせず原因までたどり着きましたよ。(余計な部品代を掛けないのは大事なことです)

原因も分かったことで、インジェクターを外して洗浄しますが、外してみたらインジェクター一本がよくある先端キャップ割れしてたので、こちら在庫の良品インジェクターに交換。
20200520_141020

ついでに、メタポンノズルも2本とも内部破損してましたので、ちょうど良く交換しました。
20200515_185626

インジェクター洗浄してエンジンに組み付け後は、暖気後アイドルもピシッと安定。ラフアイドルも完全に直りました。
ずっとアイドリングしててももちろんアイドル失火信号は入りません。
最初に当たりをつけていたところがドンピシャでした笑
アイドルA/Fも19~19.6ほどになり、6型ノーマルなアイドリング空燃比に戻りました。
(エアポンプからエキゾーストポート内への掃気エア後なので測定値はそもそも理論空燃比より薄くなります)
20200520_180534

念のため、うちが新車から保有している6型フルノーマルの赤FDにもA/Fメーターを取り付けて、ファーストアイドルから暖気後まで同じA/F値に推移するか確認しまして、まったく同じになっていることも確認しました。
20200521_181823

たぶん原因は、走行距離から分かるように車両を動かしていない時間が長く、劣化したガソリンが悪さをしてたんしたんだと思います。
前にも同じようなことがあったんですが、走行距離が少ないFDは走ってない特有のトラブルを持つようです。
どんなに走行距離が少なくても、『新車』とは違いますからね。
かといって、走ってないのでFDで必ず起きるようなトラブルは未経験車が多いので、そちらの故障や修理も必ずやってきます。

これからできるだけ走行距離の少ないFDが欲しいって方はそのあたりも分かった上で購入したほうがいいと思います。
だとしても、外装や内装がきれいだったり、エンジンルームがきれいだったり、箱がしっかりしてたりは、距離に比例するので、自分が買うとしてもできるだけノーマルで低走行なFD買うな~笑

最後に、車両の長期保管はガソリン満タン・NC-221を1本混合がお勧めです。
ガソリンもガソリンタンクもインジェクターもダメになりづらくなりますよ。
20200319_102925