昨日7月7日は、店をお休みしまして、イベントに参加して来ました。

朝から箱根ターンパイクで行われたRX-7ミーティング、午後は富士スピードウェイでのロータリー魂と、2イベントをはしご。

RX-7ミーティングは、RX-7主査の小早川さん、実研部長の立花さん、デザイナーの小野さんのマツダOBの御三方のお話しを聞かせていただいたり、直接質問をさせてもらったり。

特に、いつも良くしていただいている小早川さんにはRX-7やルマンな事だけでなく、パーソナルなこともいっぱいお聞きできました。
(入社当時のあることをお聞きしたら、『あー、それはいい質問だ~』と言っていただいたり)

また、雨の中集まったRX-7たちは、オリジナルの状態をきれいにキープしている車両も多く、オーナーの愛情が注がれているの良く分かりますね。
特にFC3SとSA22Cが多くて、オリジナル好きの僕的にかなり刺激されました。
イメージ 1
そして、ちょっと早退させてもらって、富士へ移動。

ロータリー魂のほうにも間に合いました。
各チューナーさんとお話しをさせてもらったり、ユーザーさんともお話しできました。

こちらはそれぞれ思い思いのチューニングをして各部ピカピカにしている車両ばかりで、ロータリーマシンへの愛を感じました。
こちらはFDが多かったですね。
イメージ 2

お話しいただいた皆さん、主催・運営の皆さん、参加された皆さん、お疲れ様でした~。


ちなみに~、
オイルテスト中のRX-8で、下妻~箱根山越え~富士~下妻の道中トータル400km、普通に運転して燃費が10.2km/Lでした。
さすがに箱根登ったり下ったり繰り返しで燃費落としましたが、ターンパイク入り口までは、11.3Km/Lだったので、交換していったRT-02の効果はあったかな。