12月6日 レブスピードスーパーバトルに向けて、MSV2のパワーアップその2。

今までこの車両には、美しすぎるエキマニが売れまくっちゃってるので取り付け分が間に合っておらず、オリジナルを造る前から使ってる某メーカーのφ45×3のエキマニを使ってました。

しかし、せっかくなのでポート拡大エンジン用に作ったφ48の美しすぎるエキマニ(試作品)が余ってるので、それを取り付けました。
イメージ 1
イメージ 2
ちゃんと取り付け前と取り付け後でコンピュータセッティングは同じまま、エンジンデータを採り、比較。

エンジン吸入空気量が、平均で5,000~7,000rpmまでは約7g/secアップ、7500rpm以上は約5g/secアップしました。
8500rpmでは最大で250g/sec近く吸ってました。

OBDでメーター取ってる人はわかると思いますが、この季節の吸気温(20℃)で250gは結構驚異的。

普通はエキゾーストパーツで吸入空気量は大きく変わりませんが、はっきり変わったよね。笑

φ48はノーマルポートにはデカすぎると思ってましたが、けっこうイケてるかも。
とくに、φ48を3本まとめてφ70にしてますが、φ45を3本にφ70にまとめるよりも理想的な集合角度と長さにしやすいんですよね。

でも、今のところお勧めはφ45の市販バージョンです!