マツダこだわりの足廻りを持つRX-7はブッシュにピロボールを多用してます。

ただ距離を使っているとそれらにガタが出て、コトコトと異音が出ますね。


この週末はそのコトコト異音の修理がFC・FDと連発です。

FCは、リアアームのコントロールリンクにガタが出て、低速で走ると大きな音でコトコト音がしてましたので、左右とも新品交換。
イメージ 1
イメージ 2
FDは、定番のリアのトーコンリンクのブッシュ全部と、アッパーアーム・ロアアームのナックル側のピロブッシュからコトコト異音。

トーコンは長年の腐食でトー調整部のネジ山が痛んでいたので、アームごと新品交換。
アッパー・ロアのピロブッシュはオーナーさんと相談の上、純正でなく耐久性のあるスーパーナウのピロブッシュに交換しました。
イメージ 3
FC、FDとも交換後はコトコト音と完全におさらば。
快適になりました。