広島出張から戻ってきて、お待たせしているエンジンOHを一気に進めました。
イメージ 1
そして、やっとこさエンジン始動。
イメージ 2
いや~、いつも以上に静かにスムーズに回ってます。
コンプレッションも掛け始めてすぐであたりもなにも付いてない状態でもいい感じにありました。
特に大きな細工をしてませんが、丁寧に組み立ててますのでね。

ひとまずアイドリングで初期慣らしをしてから、エアクリ周辺のパーツを取り付けたり、足廻りなど残りの作業を進めます。

そうそう、この修理前のエンジン、結構オーバーヒートしてた跡があったんですが、
外したサーモスタットと新品サーモスタットを一緒に煮てみたら…、
イメージ 3
95度まで煮ても、新品(右)は全開リフトしてるのに、古い方(左)はほとんど開かない。

エイトのサーモスタット、距離が行ってるくるとこんな感じで結構開ききらないのが多い印象です。