最近多いクラッチ交換作業。

今日はノーマルから、ノーマルタイプのカーボンディスクと新品カバーへの交換。

15万キロ無交換なエイトで特にトラブルと言うわけでもないのですが、
乗ってペダルを踏んでみると、ノーマルにしては結構重くなっててそろそろ交換時期な感じ。

降ろしてみると…、
イメージ 2
磨耗したクラッチの磨材でレリーズベアリング、フォーク周りはこんもりです。
グリスもグズグズ、ディスクもギリギリ魔で磨耗していて、滑る1歩手前ギリギリセーフでした。
ストリートオンリーでも、よくもったほうですね。


イメージ 1

ベルハウジング内も綺麗に洗浄して、各部グリスアップして取り付け。

クラッチ取り付け後は、ペダルも軽くなってスッキリです。