今日は、午後に今まで溜まっていた作業やデスクワークが一段落。
 
ちょっとスケジュール押し押しですが、アタックシーズンに向けたRX-8レネシスのニュースペックサイドポートエンジンの製作を開始。
 
といっても、今日はそれまでの作業の片付けをきれいにして、エンジン部品の準備やオーダー、ポート形状確認用ダミーエンジンの準備なんかで終わっちゃいましたが。
 
片付いてないと次の仕事が出来ない性分ので。笑
 
 
で、先日バランス調整から戻ってきた今回用のエキセンやローター。
イメージ 1
ローターのスタティックバランスの確認と、エキセンなどエンジン回転パーツアッセンブリーでのダイナミックバランス調整をしました。
 
今回の製作テーマは、全域での効率アップです。
 
レネシスエンジンは、元々回転のアンバランス量は少なくなってますが、それは量産状態同士で比べてのこと。
 
なので、精度を上げるために、今回使うローターに合わせて、全体のアンバランス量を0.1g以下まで詰めました。
 
特に高回転でのフリクションロス低減に効きます。
 
ロスをひとつひとつ減らしていって、効率アップを目指します!