ここ1週間でデフ関連の作業が3連荘です。

その一台、ファイナル交換時の一コマ。
イメージ 1

ピニオンギアの高さ測定です。

専用のハイトゲージを使って、ピニオンギアとベアリングの間に入るスペーサーの厚みを算出します。

ここの厚みが正確に出ないと、ギア同士の歯当たりが悪くなり、信頼性が落ちます。

こんなSSTを持ってるのも専門店ならではですね。

ファイナルギア交換やLSD取り付けなど、調整するところいっぱいなので、ちゃんとした工具がないと、ちゃんとした仕上がりに出来ないんですよね。