日中でも徐々に作業がしやすい気温になってきました。

さて、昨日からRX-8のエンジンOHを開始しました。

昨日はばらす前に走行チェック・コンプレッション測定・センサーチェックなどエンジン廻りを全体点検し、本日はエンジン降ろしです。

コンプレッションは全体的に限度値より低かったのと、さらに一箇所は4.8キロ…。
非常に低い状態でした。
これでも普通にエンジンが掛かるエイトって有る意味すごい!

今日はエンジン降ろして、補機類外し、ショートエンジンの分解まで完了。
イメージ 1
イメージ 2

サイドシール1本折れてた。汗

なんで折れたかは洗浄・点検検品しながら確認しましょう。

これでも普通に乗れちゃうレネシスってすごい!