今日もエイトのエンジンOH作業。
ローターは加工に発射したので、一日ポート加工…、
イメージ 1

のはずが、なんだかんだであれやこれやと段取り。
電話も狙ったかのように、手袋をするたびにかかってきます…。(お問い合わせありがとうございます!)

なんだかんだで、加工をし始めたのが3時過ぎ…。

途中、エンジンチェックランプが付いたエイトのユーザーさんをヘルプしたりして、あっという間に自主規制時間になってしまいました。
結局出来たのはインテークポートとオイルサクションポートのみ。

まあ、明日仕上がるでしょ。


ポート加工と言っても、今回は拡大はせず、段付修正とポート内面の処理のみ。
イメージ 2
イメージ 3

画像のように、ハウジングを全て組んでガスケットとインマニを仮付けし、マーキングして位置決め。
インマニを外して、ガスケットだけをマーキングの位置でハウジングとインマニにあわせ、ポート径が合うようにケガキ線を入れます。
段付修正ってのは、このケガキ線にあわせて削ることです。
それとあわせて、ポート内部の段付もスムーズなラインになるように削ることによって、きれいに混合気を燃焼室内に導くことが出来るわけですね。