水温計を油温計として使用したいということで、センサーの移動です。

センサーのネジがPTネジならば、バンジョーボルト交換タイプのアダプターを使います。

がしかし、今回のセンサーはM12×P1.25と言う珍しいサイズ。


普通だとオイルブロック使います。
がしかし、FDにオイルブロックはオイルフィルターのサイズを選びますし、何より緩み易いので、嫌いです。


なので、純正のバンジョーボルトを加工してやろうかと思いましたが、
センサーの長さからすると、オイル穴にかぶってしまうので、
在庫品のナイトスポーツのオイルアウトレットアダプターを加工しました。

コレならセンサーの位置がちょっと引っ込み気味ですが、まあまあいいところに来ます。

サクサクッと穴を拡大して、タップでネジ切って、はい完了!
さすがに本物仕様の200Vボール盤はつえ~ぜ!!!
イメージ 1
 
イメージ 2


ちなみに、油温・油圧を取るためのセンサーアダプターは、ナイトスポーツのものが『圧倒的』にオススメです。
値段は高いですが、センサーの位置が絶妙です。
しっかり測定できます。
アダプターはコレが一番重要。

また、ステンレス製なので、全く腐食しませんので、もしものメンテの際に脱着するときにイラッとせずに済みます。笑