無いと結構大変な工具とも言います。笑
イメージ 1

巨大ブレーカーバー。

写真ではソケットが付くようになってますが、元はただの棒です。
その先に専用ソケットアダプターをつけます。
それでセット。

これ、超重い。なんせ中実。
だから良いのです。

この工具、エンジンのフロントプーリーボルトを緩める時に『だけ』使います。
イメージ 2

このボルト、FDで25キロ、エイトでは30キロのトルクで締め付けてあり、尚且つ長年使用しているエンジンだとビクともしません。
巨大なインパクトレンチでも無理。


以前は、普通のブレーカーバーに長い鉄パイプつけて何とか緩めてましたが、コレだと所々で力が逃げてしまい、なかなか緩みません。

この巨大ブレーカーバーは長さが1m近くあり、しかもソケットの部分もゴッツク作ってあるので全く力が逃げず、一発楽勝で緩めることが出来ます。

コレを見たとき、思わず飛びついちゃった!!!

もうこれが無いとエンジンをバラす気になんてなれません。笑

さすが、『SNAP ON』!!!

だから高かったんだよね~。


専門店ともなると、車種が偏りますが、工具も偏ります。
どんな車種でもやるところだと、その場しのぎでやっつけちゃいますが、専門店では専用工具をちゃんと揃えておかないといかんのですね~。