前にもお知らせしたとおり、昨日筑波2000で行われた3時間耐久レース風走行会に参加してきました~。


うちのチームでのレースの別名は、【誰が速いの!?愛人会最速王決定戦!ハンデ付】です。

愛人会…、特にいやらしいこともやましいこともありません。
その界隈では有名な?、うちらの仲間内の総称?です。


さてレースですが、他のチームは優勝のために作戦を練って挑んでいたようですが、うちらはまったくお構いなし。

最速王決定戦だけに、とにかく自分の最速ラップをたたき出せば良いだけです。


なので、イコールコンディションにするため、クルマは6人でリアルテックデモカーRX-8 1台のみ。
途中ガソリン給油&点検をする15分弱以外はずっと走りっぱなし。
それもみんな本気の全周全開!


レース中は全くクーリングラップ無しで、水温・油温は、83度・110度とロータリーにしては驚異的な数字でした!

懸念していたミッション・デフも全く異常なく、ニューテックオイル効果!

全くトラブルなく無事に完走しました~。

これも、冷却系の対策&メンテをバチッとしているから可能なのですね。

リアルテック的には、連続走行でどこまでいけるか耐久テストの意味もありましたから、良い結果で嬉しい限り。



気になるチーム内順位は、残念ながらワタクシめはブービーでした…。

いいのさ、一番初心者だし、オレはセットアップする方がメインだで~。

でも、サーキット走行は楽しいね!

主催者・参加の皆様お疲れ様でした。
イメージ 1