先週入ってきた中古車のFD。
先ずは、何が付いてるかチェックと、どこがどうなってるかの点検をしました。

社外品のリストアップと同時にその部品の程度をチェック。
よくいうブーストアップ仕様ですので、そこそこのパーツが付いてます。

あとは、エンジンルームからミッション・デフ、足廻り、ブレーキ、フレーム、外装、内装、電装品などなど、すべての程度・動作をチェック。
なかなか程度がいいです。


中古車でも本気で全部直したら、ほぼ新車になります。

しかし、どのラインで線引きするかも大事です。

価格とニーズのバランスしないものを作っても仕方ありませんからね。

このFD、だいたいの仕上げのラインが見えてきました。


でもねっ!
本音は、21世紀版完璧なコンプリート1型を作ってみたいのよね~。

一体いくらになるんだ???
イメージ 1