FDの中古車が入荷しました。

1型タイプR 5万キロ。
もともとディーラー車 2オーナー 無事故車。
街乗りオンリー。

リアルテックは、中古車を仕入れて軽く点検して、ちょいちょいと修理してほぼ現状で販売ということは、よっぽど新しくない限りはしません。

FDは最終型でも8年経ってます。
ということは、距離が進んでなくとも必ずどこかが劣化してます。
乗り方だけでなく、保管状態でも全く変わります。

駐車場が青空か屋根の下とかでも変わるし、アスファルトか砂利か、
雪が積もる地域か、降らないと地域かでも下回りの程度は変わってきます。

なので、レストアに近い形で隅々まで点検・分解・メンテして、新車と同じFDの性能・質感を取り戻して、次のオーナーに乗ってもらおうと思ってます。
しかし、ただそれだけでなく、マイナーなトラブルは未然に防げるように必要な対策は行います。


さて、どう仕上げるかな?
イメージ 1



しかし~、
どうも1型・タイプR・赤というと、
1型のカタログのような、ビカビカのフルノーマルを作ってみたくなってしまうのです。


これじゃ売りたくなくなるな…。

つーか、ニーズがないか。

悩むな~。