今日からまた建築屋さんに戻りました。

あと少し残っていたガレージ内の柱のペンキ塗りが完了しました。
これで長いことかかった、内側のペンキ塗りも終了です。
パチパチ。

お次は床のペンキ塗り、

と言いたいところですが、先ずは古いコンクリの部分のひび割れの補修です。
チューブに入ったモルタルを流し込みます。
これは簡単。

これをやっておくとペンキを塗った後の仕上がりが変わります。

これで床が塗れる!
おっとチョット待てよ。

実はガレージの床は軽く傾斜が付いていて、何かと不便。
ここまできたら、水平にしてやろうと、左官屋さんになってみました。

強度が出るようにジャリコン買ってきて、水と練り練り。
それを、コテで伸ばします。
これが結構ムズイ!
イメージ 1

面積的に10キロぐらいで足りるだろうと思ったら、いやいや、結局35キロ使いました。
で、とりあえずタイヤが乗るところとトーインゲージが乗るところの範囲で盛ってみました。

で、だいたい高さを合わせました。
だいたい合ってればあとで帳尻を合わせられます。
イメージ 2

だって、水平なんて先ず出ません!

ロータリー屋ですから。

仕上がりは後日。
上手く仕上がるといいなあ…。
これでも作業しずづらかったら...、
全部盛っちゃお!

さて、明日は早起きして、もてぎに行ってきます。