ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2021年12月

リアルテックは、本日2021年の営業最終日です。

最終日は、お預かり作業の納車にオイルの発送といつも通りでしたが、夕方には早めに作業を終えて(寒すぎるので苦笑)、デスクワーク。

今年もみなさんありがとうございました。
本当に多くの方にご来店いただき、また通販でRTオイルをご購入・ご愛用していただき嬉しい限りです。

新年は、1月6日より営業いたします。

来年2022年も変わらずロータリー一筋ですので、よろしくお願いします。


休み中は、家のことをやったり、頼まれたルマンのロータリー的な宿題やったり、滞っているエンジンOH作業をこっそり進めたいと思います。
(結局ロータリーしてる笑)

昨日は今年最後のタイムアタック、タイヤウォーマーホカホカサービスでした。

サーキットの朝は早く、ウチの様にサーキットから15分のところでも、おはよう暴れん坊将軍の放送時間には起きて行かないといけません笑。
20211223_053555
当日は気温も気圧も路面状態もタイムアタックには最高のコンディションで、エイトリアンカップでは出さなかった新品タイヤを下ろすには絶好の機会でした。

今回はピットレーンでタイヤ装着なので、ウォーマーで暖めたタイヤが冷めなくて助かります。
20211223_063411


で、結果は…、
20211223_083309
1分00秒740!
キター!
筑波サーキットのRX-8レコードタイムを更新しました!

本人の最終目標である1分切りにはまだまだですが、年内にひとまず0秒が出て、さらにレコードタイム奪取が達成できたので良かったかなと思います。
最終目標に向けて、ドライバーもクルマも一歩一歩進んでいます。

記念撮影。
20211223_081828
早速みんなから、よっ!RX-8筑波最速!!って呼ばれてました。
これはなかなかできない経験ですね。
今はその状況に浸ってもらいたいと思います。(鼻は伸ばすなよ!笑)
ウチ的には、デモカーで最速を獲るのではなく、ユーザーカーで最速が獲れたってのがすごく重要。

当日は、他車種のトップタイムアタッカーのみなさんにも色々情報交換(一方的に聞いていただけかも汗)させてもらって、今後の参考になりました。

まだまだ悩んだり考えたりすることは多いですが、これで気持ちよく年が越せます。

参加の皆様お疲れ様でした。

昨日は筑波サーキットでエイトリアンカップでした。

今回もタイヤウォーマーホカホカサービスでしたが、本来新品タイヤで挑む予定でしたが、前日雨が降ってしまい、当日路面が乾くか分からず・乾いたにしてもラバーが流れたグリーンな状態だろうと言うことで、筑波に向う前に事前に巻いていた新品タイヤから中古タイヤにウォーマーを巻きなおし。
さらには、今回はテストと割り切って、リアの挙動レベルアップのため、朝4時半から試したかったリアのアライメント再調整。
20211218_053124
20211219_185627

結果から言うと、アライメントのセット変更はハマり、ベストタイム更新。
さらにセッティングを進めるために走行枠を1枠スキップしてリアスプリングを交換。
これまたリアの動きが思い通りになったようで、セッティングは上手く行き、次の走行に期待できる結果になりました。
分切りまで一歩ずつ進んでます。

もう一台、後期スピリットRは、データロガーを積んで実走でのコンピュータのセッティング確認。
20211218_083957
燃調はバッチリでしたので、調整せずに完了。
こちらも次回のエイトリアンカップに向けて脚のセット変更します。

同じREAL-SPECダンパーで同じレベルで走る車両が増えると、相乗効果でデータが増えてセッティングの幅が広がって助かります。

それ以外にも、ウチのエンジンやオイル、エキマニ、マフラー、コンピュータ、車高調などを使ってセッティングさせてもらってるクルマたちがみなさん良い成績を出してて、良かったです♪

エイトリアンカップ参加の皆様、お疲れ様でした。

自分はサーキットから戻ってきて、夜まで来店作業とデスクワークでヘトヘトになりました笑

今日は、週末に多くオーダー頂いた通信販売のRTオイルを大量に出荷。

RT-01、RT-02、RT-11、RT-21、RT-22、RT-plus、RT-35とまんべんなく多くの種類のオーダーいただきました。
20211213_140838
これで出荷分の一部です。

午前のご来店作業後、昼前から、オイル作って~伝票作って~送り状作って~梱包して~と出荷までの一連の作業だけで夕方まで掛かってしまいました。

ちなみに、RT-01、RT-02以外のオイルはオーダーをもらってからオイルをボトリングしますので、出来たてホヤホヤでお送りしております。
RT-01も作ってから1ヶ月以内の新鮮オイルになりますが~。


たくさんのご注文ありがとうございました。


年末年始のお休みでオイル交換したいって方も多いと思います。
年内の出荷は、12月27日までになりますので、ご用命の方はお早めにオーダーください。

※オイルオーダーの際のお願い
ご注文の際はHPにある必要事項(オイル銘柄・数量・郵便番号・住所・お名前・電話番号)をどれも欠かさず必ず記載してメールしてください。
特に、リピートオーダーの方だと、住所や電話番号を記載してないメールを多くいただきますが、
配送間違い防止のためにも、必要事項は必ずすべて記載した上でメールしてください。


昨日は、早朝よりTC2000にてタイヤウォーマーサポート。
2021-2022シーズンの最初のサポートです。
今年のタイヤサポートカーは、筑波分切りを目指すこちら。
20211210_073202
フージャータイヤ、さらには今回はユーズドなので、一生懸命に暖めないとタイヤの旨みが出ないので、厳重管理で全開で暖めます。

エンジン・足廻り・ブレーキなど仕様変更してからマジアタックは今回が初陣と言うことで、タイヤ装着だけでなく、各部のセッティング確認事項も多いので、朝から走行終りまでバタバタでした。

とりあえず筑波計測の最高速は171.7km/hが出てるし(レネシスNAの最高値はウチのデモカーの172km/h)、
吸入空気量も272g/sまで行ってるし(これはすでにウチのデモカーの記録を超えた)、
エンジンのロガーデータも確認しても、ラムダもほぼほぼOKなので、エンジン的にはOK。

新しいチタンマフラーは、もう一台のサポートカーの2台ともいい音奏でてましたよ。
20211210_074243
20211210_074253
(どちらもリアルテックチタンマフラーのSPLライトウェイトバージョンです)
後期スピリットRは11万キロオーバーのノーマルエンジンながら、最高速は164.1km/hまで出てたのでこれまたいい感じです。


足回りのセットに小さな課題が有り、結果的にタイムは1分1秒5でしたが、本格走行一発目にしては上々な感じで、今後足回りを煮詰めて、さらにはドライバーが新しい足に慣れていけば、まだまだタイムは伸びそうです。

走行後はとんぼ返りで戻ってきて、足のセット変更と、コンピュータデータの書換え。
中間域とトップエンドの燃調を微調整したデータに書き換えて、次の走行に臨みます。

足もエンジンも持ち出しセット状態でいいところまできてて、まずは一安心でした。

↑このページのトップヘ