ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2021年05月

今月もRT-01と筆頭とした最強のロータリーエンジン専用オイル・RTオイルシリーズが、よく売れております。
ご購入の皆様、ありがとうございます。
通販の方もご来店交換の方も、交換後は、トルク感が上がった!グイグイ走るようになった!エンジン始動がよくなった!などなど、お喜びのお言葉をよくいただきます。
RTオイルを使っていただいた方のエンジンがよくなるのは、嬉しい限りです。


RT-01などすべての在庫はまだまだ大丈夫ですが、今月も想定より多い出荷量で、微妙に焦ってます笑。

また、最近はご来店・お持帰りのお客様も多いのですが、RT-21・22、RT-27・28はオーダーいただいてから、ブレンドしてボトリングしてますので、ご来店での購入希望の方はご来店前に必ずご連絡ください。
20210507_183550

RX-8 筑波サーキット・コース2000 夢の1分切りチャレンジ、開始です。

といってもリアルテック・デモカーでなく、リアルテック・ユーザーカー。
20210503_170949
エイトリアンカップやAttackでもおなじみのこのRX-8、これまでノーマルエンジンで頑張ってきましたが、いよいよポート拡大加工して、パワーを出せるだけ出します。

現状、未開封ノーマルエンジンにSタイヤ、軽量化で1分1秒4なので、
これにサイドポート拡大+シャシーセットアップ+ドライバーの頑張りで、ギリ分切りできるんじゃないかという計算です。
もちろん、ターボなどの過給は無し、NAのままですよ。

ということで、ステイホームなGW休み中にエンジン下ろして、分解までしました。
20210505_152256
20210506_172906

RENESISエンジン搭載のRX-8で前人未到の筑波分切り、チャレンジします!

先週に続いて、今週末もRX-8のフロントハイキャンバーとハイキャスター化です。
今回もいつも通り、イケてるスーパーナウ製の偏芯ピロブッシュを使用します。

今回は12万キロ走っている後期車両で、アーム外す際にはキャンバーアジャストボルトが固着してました。
今ではもうビックリしませんが、RX-8ではここのさびによる固着は結構多く、最悪な状態のときは(ロータリー屋ですが)レシプロソーでブッシュをボルトごと切る取る羽目になります。

今回は低度の固着だったので、潤滑剤ぶちかけてスパナで左右に動かして徐々に剥がして、軽く叩きながら抜き取れました。
20210501_113041

GWで部品が届かない状況ですが、アジャストボルトなどトラブルが出やすいパーツはだいたい在庫しているので今回も作業が止まらずにすみました。
20210501_152746

アーム外し後は、ブッシュを切り取り、サクッとブッシュ打ち替え。
20210501_151930
アーム取り付けの際は、もう錆びないようにアジャストボルトにグリスを塗布しましたよ。

アライメントもハイキャンバーキャスター化に伴って、これまでのまあまあサーキットセットから本格サーキット向けにセット変更。
バシッと調整して、GW休み前に納車完了です。

今年のゴールデンウィークは、5月3日~6日までお休みいたします。

メールの返信も遅れてしまうと思います。ご了承ください。

よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ