ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2020年06月

今週末はお問い合わせや作業などで忙しくさせてもらいました。

RX-8ノーマルエンジンで筑波サーキット最速のあの子は、来シーズンを見据えて着々と悪巧み中です笑
20200613_192530
誰もやってないことにもチャレンジしているので、良い結果が出るといいですね。

冬に結果を出す人は、暑い時期に頑張る人。

うちは…、頑張ってないな笑
でも、タイムアップに向けたテストパーツのサーキットテストや、新規製作パーツも企画しておりますので、徐々に進めていきます。

今週は通常より預かり車多めにしてしまったので、必死に働きます!

休み前にリアライズのデータをインストールした後期のRX-8は、雨が降る前にセッティングが完了。

さすがに吸気温度が高い。
そして、こう気温が高いと、書換え毎に必要な初期学習がなかなか出来ない…。

ですが、今回のエイトは燃料学習値が少なめでしたので、そこまで時間も掛からず完成できました。
20200607_153919

そして、ガレージ横のビワの木は今年もいっぱい実ってます。
20200611_171415
しかし、木が伸び伸びなので、実の大半は高いところになってまして、収穫困難なんです笑

今週お預かりのRX-8後期にコンピュータセッティング。

15万キロ間近ですが、エンジンコンプレッションは800kpaくらいあるので、そのままセッティングGOです。

リアライズ・ベースデータを入れて、コンピュータの初期学習させます。
暑い時期は、この学習に時間が掛かるので、結構大変。
20200607_153919
ちょいと走って学習値が安定したところ確認して、セッティング開始…、

ですが!
昨日から腰を痛めてしまったので、今日の午後はデスクワーク。トホホ。

休み明けに本格的にセッティングします。


RTオイルは、基本的に1L容器での販売ですが、このコロナ禍の影響か、いつも使っている1Lポリボトルが手に入らなくなってしまいました。
ボトルの在庫は多少有りますが、このままだと今後不足してしまう可能性もあるので、
RT-11 RT-21 RT-22 の4Lボトルパッケージの設定をしました。
20200608_175027
当面の間、この4Lボトルでの発送になりますこと、ご了承ください。
ちなみに、5Lの場合は、4L+1Lになります。
中身はその都度入れますので、フレッシュオイルでお届けできます!

この4Lボトルは、使ったあとは潰して小さくして廃棄できます。

缶容器を使っているRT-01・RT-02はそのまま変更無しになります。

いよいよ暑くなってきました。

暑い夏に向けて、エンジンも車内もしっかり冷やしたいですよね。

そこで劇烈おススメなのが、ニューテックのクーラント・ZZ-91Rと、エアコンオイル・NC-200 です。
IMG_4622

20200606_100814

毎年言ってますが、ZZ-91Rはエンジンの水温適温安定化・防錆効果・潤滑効果が高く、REにピッタリです。
きれいなライトブルーがいかにも涼しげで良く冷えそうでしょ!笑
20200607_150335

NC-200は、エアコンに1本注入するだけで、エアコンがより冷えるようになり、コンプレッサーのフリクションも減るので燃費も良くなります!コンプレッサーからの異音も低減してくれます。
20200607_171112

両方とも最近毎日連発して入れてますよ~。大人気!


これは入れない手はありませんよ。
ご注文お待ちしております。

↑このページのトップヘ