ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2020年03月

ピロ修理をしたFD、次はアライメント調整です。

アライメント調整で調整するのは車高、キャンバー、キャスター、トー、このあたりになりますが、
特にFDの場合は、キャンバーキャスターを同じ調整カム位置にしているにももかかわらず、左右での数値のバラつきが多いことがよくあります。

その場合は、カムでいきなり合わせるんじゃなくて、まずはサブフレームを動かしてセンタリングします。
モノコック側にはサブフレームに刺さる位置決めピンがあり、位置はだいたいそれで決まります。
しかし、ピンもゆるいので、サブフレームがモノコックに対して微妙に左右にずれていることが多く、
モノコックに付くアッパーアームと、サブフレームに付くロアアームの位置関係がずれますので、キャンバーに差が出ます。

今回も同様で、左右キャンバー差が0.6度くらいありましたが、サブフレームのセンタリング後は、左右の数値が同じになりました。

調整前はボルトのワッシャーと、サブフレームの取付面がずれてます。
向って左側のワッシャーが取り付け面から浮いてるように見えると思います。
20200309_161233

サブフレームを左にずらした調整後は、ワッシャーと取付面がピッタリあってます。
20200309_162327
分かりづらいかな笑

左右のカムをバラバラに調整すれば、数値的には左右同じキャンバーキャスターにすることはできますが、
センタリングはアライメント調整の基本だと思ってますので、まずはすべての左右のカム位置を一緒にして、フレーム側で合わせてから、カムで微調整してます。
微妙な差ですが、これをやるやらないで直進性が違う気がしますし、ステアした時のフィーリングの左右差も抑えられると思います。
なにより左右でカム位置が同じにできると気持ちがいいです笑

あとステアリングボスを一旦外して、ステアリングのロックtoロックの左右位置も調整してます。
社外ステアリングにしてるとずれてることが多いんですよ。

アライメント調整は、ただ数値をあわせれば良い訳ではないんですよね。笑

この週末からFDやエイトのピロブッシュ交換作業が続きます。

今日は、RX-7 FDの定番修理のリアアームのピロブッシュガタの修理。

直し方は純正or社外ピロと有りますが、今回は純正ピロブッシュの打ち替えです。

特にトーコンアームのピロガタが酷く、タイヤをゆするとガコガコしてましたが、ガタの出てるピロブッシュを各所打ち替えてガコガコ音はすべて解消。
20200307_171751
20200307_171543
20200307_170431

今後は快適に乗ってもらえると思います。

お預かりのRX-8は、たまたま助手席のウィンドウを開け閉めしたら、途中で窓が止まっちゃう。

症状が出たときはちょうど雨降ってて、さらに閉まりきらないところで止まっちゃったのでかなり焦りましたが、何度かスイッチをガチャガチャいじってたら、なんとか窓が閉まったので他の作業が終わるまでノータッチ笑

RX-8のウィンドウトラブルでよくあるのは、ウィンドウモーターのギア破損。
その時は空廻りしてガリガリ音がするのですが、今回はそんな感じでなく、途中で引っ掛かってるみたいに止まっちゃう。

となると、前にもあったウィンドウアームのワイヤーがグズグズになってるのかなって思い、まずドアトリムを外して、モーターを外してワイヤーが巻いてあるプーリーのところまで分解。
ただ、ウィンドウアームまで見るにはここからさらにいっぱい外さないといかんので、その前にモーター単品を作動チェック。
動かしてみると、モーターが1回転すると止まっちゃう。
いっぱい分解する前にビンゴ!
余計な作業を増やさないでよかった!

原因はモーター本体だってことで、通常はここから部品注文となりますが、今回はなぜかたまたま助手席側ウィンドウモーターの在庫があったので、その場で交換。
修理完了となりました。
20200306_155508
20200306_155408
これで、予定通りに納車ができます。

今日もオイルネタ笑

今週の作業も落ち着いたところで、リアルテックオイルでRT-01に次ぐ2番人気RT-21の在庫を作りました。

前回、通常の3倍在庫を作ったこのRT-21が通常の3倍のスピードで売れてしまったので、今回は4倍くらい作りました。
20200306_173918

これ以上はオイルブレンドしてボトリングするのは作業が飽きますのでこのくらいで勘弁してやります笑

通常の4倍以上のご注文、お待ちしております!

今日は人気のエンジンオイル RT-01のご注文を超多数頂きまして、出荷フィーバーでした。
20200305_133428
(画像は出荷分の一部です。全部は机に置けなかった笑)

おかげさまで一気に在庫が少なくなりました笑
でも心配ご無用、まだ数台分ありますし、すぐ在庫作ります。

4Lで15,000円(税抜)と一般的には高額なオイルの部類になりますが、非常にリピーター率が高いです。
実際に使ってもらうと、みんなこれだけ性能があれば全然高くないって言われます。

エンジン保護性能も上がり、エンジンコンプレッションも燃費も良くなりますし、パワーも上がります。
ロータリーエンジンを大切にしたい人にぜひ使っていただきたいです。

↑このページのトップヘ