ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2017年08月

昨日はエイトリアンカップ鈴鹿に行って来ました。
イメージ 1
イメージ 2
早朝出て日帰り。帰りは眠くてしんどかったですが、無事に帰って来ました。

さて、走行ですが、最初71Rのユーズドで走って、2分27秒444。
セクターを見てると、いつもうちがエイト最強なはずのセクター3がタイムも最高速も遅い。

一旦ピットに戻って、タイヤを052ユーズドに交換して、アタック。
コース上はちょっと荒れてましたが、アタック2周目で全セクターベストで繋いで、2分26秒535が出て、チェッカーとなりました。

タイム的には、目標の25秒台に届かず残念でしたが、鈴鹿でエイトリアン号と直接対決は初めてで、いろいろと比較になったのですごく良かったです。

今回の走行中の数値ですが、水温93℃、油温105℃でした。
完璧だね!
うちのスペシャル冷却塗料が効いてます。

さらに、前回の筑波から投入した試作エキマニは完全に外した感じです。苦笑
でも、それが自分の思っていた理論どおりの結果なので、それはそれでOKです。
『レネシス・ミラクル』はなかったね。笑

冬に向けて、次のテストマニの製作に入ります。

ドライバーの谷川さん、スタッフのみなさん、参加のみなさん、お疲れ様でした~。

明日はエイトリアンカップ鈴鹿に参加してきます。

と言うことで、今日は早々に準備完了!
イメージ 1
今回借りてきたローダーがなんと新車。
ちょっと緊張します。笑

明日は、冬に向けてバランス確認と仕様変更した足の確認。
2年前の夏に出した2分25秒5をクリアできたらOKかな。
タイヤは、71Rの275の予定です。
そのときは新品タイヤ、今回は1年半以上前のユーズドタイヤですのでね。

A052も使えたら使ってみようかな。

↑このページのトップヘ