ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2016年09月

先週シールなどを仕込んでいたFDのエンジンを組み上げ。
イメージ 1
今回も巧く出来ました~。

夏だとワセリンが緩くなりすぎちゃって組みづらいんですがちょっと気温が下がってきたので楽に組めました。

いつもやってますが、オイルパンにも追加工を施して長い間にわたってオイルにじみが出づらいようにしましたよ。

イメージ 2

今日は補機類の洗浄も出来たので、明日以降補機の組み付けです。

今回のエンジンは、補機も凄い!

その真相は追々分かります。笑

先週土曜日は筑波で毎年恒例メディア対抗ロードスター4時間耐久レースでした。

年に一回ロータリーじゃないクルマを触る日です。

といっても、車はマツダから貸し出し車両で、基本的にタイヤのエア調整、ガソリンを入れること、車体や窓ガラスを綺麗に拭くことしか出来ません。
ロータリー車しか知らないうちでも大丈夫。笑

さて、今年もホリデーオート・チームと、女性ジャーナリスト連合ピンクパンサーチームの2台をサポート。
イメージ 1
イメージ 2
うちのステッカーちっちゃいけどよく主張してて、いいね。


結果と詳細は、
10月売りのホリデーオート、
フジトモさん出演のテレビ神奈川 クルマでいこう! http://www3.tvk-yokohama.com/kuruma/
で紹介されますので、ご覧ください。


さて、今回はレースとは別なところで、奇跡的なことが。

ピンクさんチームのピットに、マツダ小飼社長が訪問してくださったときに、ちょっとお話しすることが出来て、ロータリー復活の直談判してしまいました。

社長もびっくりされたご様子でしたが、『出たらみんなに買うように仕向けますので、安心して出してください。それまでロータリーファンの気持ちを温めておきます!』といったら、結構ウケてくれました。笑

まあ、もちろん明確な返答はあったわけではありませんが、ちょっと気になる言い回しをされてたのは気のせいではないはず!

大企業の社長に直談判なんて普通は出来ないので、みんなが期待してロータリー復活を待っているということをちょっとでも分かってもらえたら嬉しいですね。

今週も、修理にセッティングに目いっぱい作業しております。

RX-8スピリットRにはスピリット車高調のスペックNを取り付けて、バッチリアライメント調整。
イメージ 2
お買い求めやすい価格のダンパーをお探しの方には、スペックNはお薦めです。
乗り心地も良いし、スポーツ性も高く、クォリティも高いです。


只今進めておりますFDのエンジンOHは、各部メタルクリアランスやハウジング・ローターの調整、アペックスシールなど各ガスシールの調整も完了しました。

再使用したローターは各部ラッピング。
今回のローターはシール溝のゆがみも少なかったので、スムーズに進みましたが、きっちりあわせるにはやっぱり時間が掛かります。
ほぼ丸一日。
イメージ 1
出来上がったシールは、取付位置が分かるようにマーキングして各部寸法を測って記録します。
そして、組み立てるまで専用シールケースに保管です。
来週組立てです。


明日・明後日はメディア対抗ロードスター4時間耐久レースサポートのため、お休みとなります。



↑このページのトップヘ