ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2016年06月

ご来店作業やデスクワーク、通販出荷が終わったあとは、来週5日のマツダチューニングフェスタに向けてデモカーのアップデート作業に取り掛かります。

今日は足回りのセットアップ。
新規パーツを投入して、さらにレベルアップを図ります。

データを取りながらの取り付けなので時間が掛かります…。

休み明けには仕上げないとね。

預かりの車両も昨日までにいっぱい納車しまして、7月5日筑波サーキットで行われるマツダチューニングフェスタに向けてRX-8デモカーの作業を開始。

2月に鈴鹿を走って以来、ほっとんど触ってなかったので、今日は各部チェックからオイルクーラーの取付。

さすがに夏の連続走行はオイルクーラーはツインにしないとね。

マツダスピードのクーラーにRT-plus冷却塗料を塗ってあって、さらに冷却効率を上げてます。
イメージ 1
他にもやりたいことがいっぱいありますが、あと1週間徐々に進めていきます。

カーボンがガシガシ取れて、エンジンの調子がみるみる良くなると大人気のニューテックNC-121カーボンクリーナー。

そのNC-121の新しいチラシが出来てきました。
イメージ 1
イメージ 2
NC-121はどんなエンジンにも使えて、効果絶大!

いまどきのEGRの多いガソリンエンジン、ディーゼルエンジンにはとくに効果が大きいです。

もちろん、いつもご紹介しているとおり、ロータリーエンジンにも安全に使用できます。

これのおかげでコンプレッションが戻ったエンジン多数です!

エンジンの調子がイマイチだな~って思ってる方、是非1回お試しあれ。

昨日のお休みは、片付け。

集めに集めて、まとまりが無くなっていた整備書やパーツカタログ、プレスインフォメーションなどマツダ公式ロータリー関係資料の整理整頓しました。

コスモスポーツからRX-8まで、かなりの数になってきましたので、写真を撮りながらリストアップ。

すべて車種ごとに分けて…、と行きたいところでしたが、エイトとFD、エンジン整備書など、1/5ぐらいやったところでタイムアップ。

まあ、徐々にやっていきます。

ちなみに、エンジン整備書の遍歴。
イメージ 2
サバンナRX-3からRX-8までエンジン整備書として分かれてからのものがすべてあります。
残念ながらユーノスコスモの20B整備書って存在しないんですよね~。


そして、本の間に挟まってた新聞の切り抜きも発見。
イメージ 1

25年前の今日ということで。

ここ最近、ちょっとコンピュータセッティング機材やデータロガー機材に問題がありまして、このほどやっと解決!

早速お預かりしているRX-8後期のコンピュータ現車セッティングを行いました。

後期用リアライズマスターのベースデータの精度も上がっておりますので、一箇所修正をして無事完成です。
イメージ 1

イメージ 2
低速からビンビンですよ~。

特に、このリアライズ・マスターはアクセルペダルとスロットルバルブの関係性を、人の感性に出来るだけあわせることで、発進から中速にかけて、ちょい踏みからハーフあたりのアクセルの付き方も良い感じに出来ております。

まあ、とにかく発進が楽になります。笑

↑このページのトップヘ