ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2016年04月

先週ミッションブローで緊急入庫されたRX-8後期。

速攻部品を手配して、昨日交換、そして納車。
イメージ 1

ミッション交換と一緒に、クラッチをATS・カーボンシングルに交換。

サーキット派に超オススメのspec2です。

イメージ 2

このクラッチはたぶんエイト用シングルクラッチでは最軽量だと思います。

重量が純正約15キロのところ、約10キロ(カウンターウェイト込)で、1/3軽量になります。

回転系の5キロはマジ効きます。

吹け上がりが軽くなるのは、駆動パワーロスが低減してるから。
結果的にパワーが上がります。

カーボンなので、クラッチの切れが良くなるので、シフトスピードも速くできます。
純正みたいにオーバーレブでバーストしたりしませんしね。

さらにペダルも純正より軽いので、街乗りも楽々です。

ミッション交換時のお供にどうぞ。

ここ最近作業に追われまくってます。

毎週休みも返上です。

特に今シーズンのアタックシーズンが終わってもエイトのミッションブローが多く、今週も緊急一台入庫。
特に後期はサーキット使用が多いと3速のギアの歯が飛びますので、オイルは良いものを使いましょう。

さらに年々車検の件数も多くなってきて、4月に入ったら減るかな~なんて思ってたら、3月と同じ勢いで入庫です。

それ以外にも修理やメンテも多いです。


そんな中、エンジンOH作業も進めてます。

綺麗に洗浄・ラッピングしたローターに合わせてシールクリアランスを調整。
再使用ローターのアペックス溝がでかくて難儀しましたが、何とかOK。
コーナーシールは1/1000単位で揃え、サイドシールも12本ともきっちり同じクリアランスになるようにしてさらにコーナーシールとの当たり面もピッタリです。
イメージ 1

そして、今日はポート研磨の準備。
イメージ 2
仮組みしたエンジンとインマニとの位置を合わせて、段付き部分のケガキです。
さらに、APVの開閉ポイントもマーキングして、APVが開いたときの段つきもちゃんと修正します。

ポート研磨はエンジンハウジングのポート内だけでなく、インマニもIN/OUTともに修正してます。


ケガキ終わった後は、インマニを綺麗にクリーニング。
イメージ 3
イメージ 4
エイトのエンジンパーツの中でインマニをきれいにするのが一番厄介ですが、特殊な洗浄剤でカーボンをベリべリ剥がします。

準備完了で、明日以降にゴリゴリ研磨作業です。

週末は多くのご来店ありがとうございました。

ご来店の隙間を作って、OHから出来上がったエンジンを載せました。
イメージ 1

リフトが1基なので、やりくりが大変なんですよね。苦笑

載せる前には、サブフレームもエンジンルームもミッションベルハウジングも綺麗にフキフキ清掃です。

クリーナーでスプレー洗浄より、手で丁寧に吹き上げたほうが仕上がったときの見た目が自然で綺麗なんです。


そして、始動はもちろん一発始動OK。

今日一日アイドリング慣らしして、コンプレッション測定ももちろんOK!

これで1台目完成です。

明日からは2台目を進めます。

今日は、朝から集中してRX-8のショートエンジンエンジン組立て。

集中して出来たので、作業はスムーズに進みました。
イメージ 1
さらにその流れで一気に補機まで取り付け。

補機のパーツやボルトも、一個一個すべて綺麗にクリーニングして点検して、組み付けです。

綺麗に出来上がりました~。
イメージ 2
完成した写真取り損ねたので、途中の画です。苦笑

エンジンOHをどんどん進めてますが、やっと1台目の目処がたってきました。

時間がないので、定休日返上で昨日のうちにエンジンのインテークとエキゾーストポート、さらにインマニの段つき修正研磨を行って、削っている合間でオイルパンを塗装。

今日は車検に行ってきて、車検車を仕上げ、通販のオイルなどの出荷が終わった夕方から、削り終わったハウジングたちとショートエンジンのパーツ・ボルト類をすべて洗浄。

ハウジングは、すべてのネジ穴にタップを使ってねじ山の確認。
たまにねじ山がうまくなかったことが合ったり、1回だけですがプラグのねじ山がきり切れてなくて、プラグがぜんぜん入らないことがあったので、組立て前にはすべて確認してます。

最後の検品も行い、ハウジングにはマーキングを施し、組立前の準備は完了です。
イメージ 1
作業が終わったあとからのデスクワークもさっき終わり。

ふ~。今日も1日よく働いた。笑

↑このページのトップヘ