ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2016年02月

明日はエイトリアンカップ鈴鹿です。

今日は鈴鹿への移動日。
朝から移動して夕方には到着。
そして、前から寄りたかったここに行きました。
イメージ 1

亀八食堂。

イメージ 2


旨かったっす。

ここには15年前にS耐チームのアドバイザーみたいなことをしてたときに来た以来です。
前よりも店舗がでかくなってたね。


明日はちょっと天気が心配ですが、ベストを尽くして鈴鹿のコースレコードを更新したいと思います!

金曜日に迫ったエイトリアンカップ鈴鹿に向けて、今日もデモカーの作業です。
明日は休み、木曜日は移動日になるので、車両の準備は今日中にやっておかないといけません。

今日はまずスプリングレートの変更。

鈴鹿の場合は、筑波仕様よりもレートアップします。

今回は、新しいスプリングメーカーのものをテストします。
見た目も鮮やかな赤!
イメージ 2
単品を見たり測ったりするとたまらないくらい良い作りです。
今まで使用していたREAL-SPEC標準設定のスプリングよりもさらに太く、重厚です。
車両は軽いほうが良いですが、スプリングだけは軽いより重いほうが好きです。

実際乗った感じは、しなやかに動き、コシがあります。
レートの立ち上がりも速いので、期待大!

そして、バッテリーも新調しました。
イメージ 1
これも新しいメーカーのものを新採用です。
今までの使っていたリチウムバッテリーと容量は一緒で、価格はちょっと安い。
重さはほぼ一緒で、1.8kgです。

取り付け位置の都合で、端子がイマイチピタッとこなかったので、明日買ってこないと。

あ、明日の定休日に作業も荷物準備もこぼれてしまった…。

ということで、明日の定休日から金曜日までお休みいたします。

今週金曜日は、鈴鹿のエイトリアンカップに参加しますので、お客様の作業の合間を縫ってデモカー作業。

筑波仕様から、鈴鹿仕様に変更です。

今日は、ファイナル交換。

イメージ 1
今のデモカーのラップタイムだと、筑波は4.777でジャストな感じですが、
4.777そのままで鈴鹿だと、S字で3速と4速を行ったり来たりで、さらに1コーナー進入が5速9000回転オーバーで、6速に上げるか否か名状態で、ギアが合いません。

ということで、4.444に変更。

ファイナル交換といってもデフケースごと交換してしまうので、LSDのセッティングを最新状態に合わせて載せ替えるだけです。

各部点検しつつ載せ替えなので、結構時間が掛かります。


載せ替え終わったところで本日終了。

明日も合間を縫って、足回りの作業をして車両を仕上げます。

昨日は毒蝮走行会でデモカーを走らせて来ました。
イメージ 1
午前中のみでしたので、朝一からアタックしましたが、結果はベスト更新ならずの39秒3。

クルマ的にはバランス自体は悪くなかったでしたが、
実は来週の鈴鹿エイトリアンカップに向けて、タイヤを裏組みした直後、さらにブレーキローターも新品にしたばかりなのでローターの当たり付け・熱入れしつつのアタックでした。

うまくすればレコード出るかな~って思ったけど、ちょっと見込みが甘かったです。

2本目は思いの外気温も上昇して、タイムは出ない状況だったので、セッティング変更してバランス調整。

いい方向になったのと、タイヤもブレーキも出来上がって、各所チェックもできたので、走行終了しました。


この日は、ウチのREAL-SPECダンパーをつけている某イケメンアタッカーも、RX-8ノーマルエンジン最速タイムをさらにコンマ2秒更新する39秒7が出てたので、良かったです。
このタイムはホント驚異的!

REAL-SPECダンパー、凄く乗り易いし、レベルが高いです。
ウチのデモカーは前後18キロのハイレートですが、縁石思いっきり乗り上げても一発で綺麗に収まりますので、ガンガンに攻めていけます。

マジオススメです。

発売から10日ぐらい経ってしまいましたが苦笑、
現在販売中のレブスピード 3月号に、12月に行われたレブスピードスーパーバトルが掲載されています。

イメージ 1


イメージ 2


詳しくは買って読んでくださ~い。

さて、明日はTC1000で行われる毒蝮走行会に参加します。

TC2000のレコードホルダーのデモカーを走らせます。

ウチの現在のベストタイムは、去年の3月に出した39秒2。
TC1000のレコードタイムはエイトリアンさんの38秒9。

明日の目標はTC1000レコード奪還です!




↑このページのトップヘ