ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2014年07月

先日発売を開始した、リアルテックエンジンオイル添加剤 『RT-plus Oil Additive』。
イメージ 1
 
売れ行き好調です!
 
この添加剤を入れていただいた皆さん、お帰りになって数時間後に、必ず結果報告をくださいます。
 
皆さん一様に、
 
こんなに効くと思わなかった!
まさしくドーピングだ!
これはズルイ!
 
とのお言葉。笑
高評価ですね。嬉
 
トルクがすごい上がって、今までと同じギアで走るとエンジン回り過ぎるようです。
イメージ的には、ギア一段下げた加速になります。
 
 
さらに、タイヤ添加剤もそうですが、あまりに効果が高いものは、その効果を人に教えたくなくなるみたいです。
みんな、使ってることは内緒にしようって言います。笑
 
なので、自分で宣伝していきま~す。
 
 
想定より売れ行きが早いため、最初のロットが残りわずかになってきました。
 
次のロットはいつになるか分からないので、ご用命の方はお早めにご連絡ください。
 

昨日も多くのご来店いただきました。
 
作業は異音点検。なぜか同じ日に複数台も。
 
どれも発生状況から点検していって、音源は特定しました。
 
 
どんなトラブルシューティングでもそうですが、丁寧にみていくと結構時間が掛かりますので、
ご来店して最初に発生状況やいつから出始めたとか発生直前にやったこと・交換したものなど、出来るだけ詳しくお話を伺います。
 
トラブルって大体その中に原因が居ることが多いんですよね。
 
なので、『はいはいトラブルですね。じゃあ直ぐ見ますよ』、って闇雲に点検して工数ばかり増やすのではなく、
じっくり話を聞いて、そこからサクサクとピンポイントで見ていったほうが、最終的な工賃も安く済みます。
 
その中でも、基本的な車両知識と経験、それに臭い匂いを嗅ぎ分ける力が必要なわけですがね。笑
 
この辺がウチみたいに車種を限定してやってるショップの強みになるんですね。

今日は、朝からずっと来月のエイト祭に向けたご来店作業でした。
 
アライメント調整やオイル交換などのメンテナンス作業などなど。
 
今月はエイト祭前の準備作業の予定が盛り沢山です。
 
 
さて、今日は筑波1000でライセンス走行もあったので、コソ連帰りの人も寄ってもらって、作業以外はずっとくっちゃべってました。笑
 
筑波ランカーから、初心者の方までいろいろだったので、話も多岐にわたりますので、
ユーザーさんそれぞれの視点にたってお話させてもらってます。
 
なので、初心者だから~とか、ぜんぜん知識無いから~とか思わず、疑問なこと・不安なこと・ちっちゃなことでも何でもぶつけてきてくださいね。

かねてよりテストしてましたエンジンオイル添加剤の製品版が、本日完成しましたので、早速発売を開始します。
イメージ 1
名称は、『RT-plus OIL ADDITIVE』、300mlで価格は5,000円(税別)になります。
 
エンジンオイル4~5Lに1本の割合で添加します。
 
 
この添加剤は、本当にすごいんです。
フリクションロスを減らしつつ、エンジン回転の全域でトルクを底上げします。
エンジンのトルク増強剤と言っても過言ではありません!
 
その効果は、添加してすぐに始まり、熱を入れることでどんどん反応して、トルクが増していきます。
一度熱入れをすれば、その後は冷間時でも効果は発揮します。
 
浸透していくとすぐにわかるのが、発進のし易さ。
ホント楽に発進します。
 
また、坂道もギア1段高くても良く登るようになります。
 
そして、同じ速度をキープするようなパーシャルアクセル時でも、明らかに今までよりアクセル開度が少ないですし、さらにそこからすうっとアクセルをあけていって加速していく時のエンジンのトルク感も非常に気持ち良くなります。
エイトでいえば、ノーマルコンピュータでスロットルコントローラーを入れた時のフィーリングに近いですね。
と言っても、スロコンみたいにアクセルコントロールに変に敏感になるわけではなく、ナチュラルにトルクが増しますので、アクセルコントロールに対して非常にスムーズです。
 
製品版が来て、早速ウチのFD敏腕号に入れましたが、0ブーストまでの負圧領域のトルクが明らかにアップしました。
ハイコンプになったか、はたまた排気量が上がったかと錯覚するぐらいです。笑
 
ちなみに、この添加剤は、どんなメーカーのエンジンオイルにも添加可能です。
(レシプロにも使えます。ボソッ)
 
まあ、色々書きましたが、一回お試しください。
この凄さが分かってもらえるはずです。
まさに、史上最強!
 
一度使うと、確実にクセになりますよ。
 

先日もご紹介したニューテックのエアコン添加剤、NC-200コンプブースト

 
イメージ 1

毎日のようにビシバシ入れております。

ホントにそんなに効くの~、とお思いのあなたのために、NC-200を充填前後でのエアコン吹き出し口の温度を測ってみました。

充填前 9.5℃
イメージ 2


充填後 8.0℃
イメージ 3


NC-200を入れただけで、効率が上がり、1.5℃も温度が下がりました。

すごいでしょ、この威力。(笑)

設定温度も今までより2℃位上げないと寒いです。

温度も下がって、作動時の抵抗も減って、パワーロスが減り、燃費も上がる。

このニューテックパワーを皆さんも体感してください。

このNC-200は年に1度の充填がお勧めです。
去年入れた方も是非どうぞ。

↑このページのトップヘ