ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2014年05月

今年も徐々に気温が上がってきて、この季節がやって来ました。

ニューテックのエアコンオイル、NC-200コンプブースト
 
イメージ 1


今日も一本注入しました。

イメージ 2


注入するだけで、驚くほどにエアコンの効きがよくなり、コンプレッサー内部フリクションも減るので、エアコン作動時のパワーダウンも圧倒的に少なくなります。
と言うことは、燃費も上がります!
 
たとえば、一般道を一定速度・一定アクセル開度で走っているときに、エアコンのコンプレッサー作動が入ると、エンジン回転が落ちて速度の落ちますよね。
それがかなり少なくなります。

これから迎える夏に向けて、超オススメです。
 

昨日は、パシフィコ横浜で行われている『人とくるまのテクノロジー展2014』に行ってきました。
 
このイベント、自動車メーカーやパーツサプライヤー、測定機器メーカーなどなど自動車関連会社の最先端のテクノロジーを見れるメカ好きにはたまらないイベント。
 
業界向けなので、来場者はスーツの人ばかりです。
 
このイベントに来た一番のお目当ては、
イメージ 3
イメージ 1
イメージ 4
 
REレンジエクステンダーです。
 
 
行くまで展示があるかわからなかったのですが、一か八かで行ってみたら、ばっちり大きく展示してありました。
イメージ 2
やった!!
 
単品ユニットや車両搭載ユニットともに、四方八方舐めるように見て、さらにマツダのこのレンジエクステンダー開発者の方に丁寧にご説明いただきました。
 
このユニットの特徴から、開発状況、実際見てからの疑問点など、長い時間ご説明いただけました。
 
かなりうっとうしいくらいに根掘り葉掘り聞いてしまいすいませんでしたが、大変勉強になりました。
 
ありがとうございました!
 
 
このREは、今までのREと違って発電するためのエンジンですが、
やはりマツダが新たなプロフィールで作ったエンジンは興奮してしまいます。
 
さらにこのレンジエクステンダーとしてのREは自動車だけでなく、活用範囲が広いと思いますので、
ロータリー屋からすると、REがいろいろなところで活躍してくれるのは嬉しいことです。
 
 
 
そして、ロータリーファンが気になる次の『原動機RE』についても聞いてみましたが、
ちゃんと開発はしていますとおっしゃってました。
 
もちろん、どんなREなのか内容は何も教えてもらえませんでしたが。(そりゃそうだ笑)
 
マツダだから大丈夫。
 
今後のRX-7&REの展望に期待しましょう。

今日は、昼からFDのデフをバラバラに。
 
サーキットタイムアタックに向けた、ファイナルギアの交換とリアルテック・オリジナルLSDの取付けです。
 
ウチでは、ただ『外して付けて、はい終了』ということではなく、すべて整備書の内容に則ってしっかり測定・調整して組み込みます。
 
 
イメージ 1
・ピニオンギアの高さ調整   画像のように専用の測定工具で調整します。
・ピニオンギア・ベアリングのプリロード調整
・ピニオンギアとリングギアのバックラッシュ・歯当り調整
・LSDサイドベアリングのプリロード調整
などを丁寧に合わせ込みます。
 
イメージ 2
 
さらに数値を追いかけるだけでなく、実際に手でクルクル回した時の感触も重要です。
数字・感触それぞれをすべて合わせて調整完了となります。
 
もちろん、その調整範囲にはめるだけではなく、アレンジを加えて、さらに高いパフォーマンス・耐久性が出るようにしてます。
 
調整後はデフカバーを取り付けて、今日は終了。
 
明日車両にのっけます。

RX-8のエキマニテスト品をウチの後期デモカー(予定)に装着しました。
 
何のテストかは内緒ですが、オリジナルエキマニ製作のためのテストってことです。
 
 
とりあえず機能テストなので、いまだ新車からのエンジン慣らしが終わってないリアルテック後期エイト(もちろんフルノーマル)に取り付け。
イメージ 1
今のところ、テストもいい感じです♪
 
もう少し様子を見ますが、これで行ければ、いろいろなところが理想通りに具体化できます。
 
最強のエキマニにしちゃうぞ!

今日は、元リアルテックRX-8デモカー1号機が来店。
イメージ 1
ということで、ここぞとばかりに、リアルテックオリジナル・フルチタンシングルマフラーの装着確認をしました。
イメージ 2
このチタンマフラーは、ポートチューンしてある2号機用にパイプ径と長さを合わせてパワーをしっかり出せるように作ったのですが、思いのほかお問い合わせが多く、商品化しようと思います。
 
 
デモカー2号機は、エキマニ・触媒が純正ではないので、
エキマニ・触媒、さらにはリアバンパーが純正な1号機で周辺に当たるところが無いか確認です。
イメージ 3
ほとんど大丈夫でしたが、ちょっとあたりそうなところがあったので、小修正が必要です。
 
 
装着後は走行チェック!
 
これは、ノーマルエンジンでも全域良いぞ~!笑
 
低中速のアクセルのつきも良いし、トルクもある。
さらに高回転の伸びも良い。
 
現オーナーに乗せてみても、今までよりも速くなったと高評価。
 
 
もうちょっといろいろとノーマルエンジン用に合わせたいところもあるので、当たりそうなところの修正も含め、テストしていきます。
 
もちろん、後期用も作りますよ~!

↑このページのトップヘ