ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2014年02月

今日は、エンジンOHしたFDのセッティング。


このFDはコンピュータはウチのリアライズ・マスターで、ブーストはEVC6でセットしてます。
イメージ 1

基本的な仕様はOH前とほぼ変わらないので、確認程度でしたが、
ちゃんとA/F計とノックモニターを取り付けて、EVCを微調整してから、リアライズ・マスターのセッティング確認。

ブーストは3パターンともにきっちり合わせて、どの時の燃調も全部OK!

これで機材をすべて外して、最終点検して完成です。

おっと、アライメント調整もあったな。

もうちょいで~す。

今日は、先週末筑波で帰宅難民になりかけた某リーダーとディナーミーティング。



今日の集中議題は、どうしたら筑波でS2000に勝てるか。笑




結論は、



もっと頑張ろうと。爆


あのエンジンは手ごわいな~。



ちなみに、かつ太郎で岡国エイトリアンカップの協賛品、かつあげされましたので、参加の皆さんお楽しみに。笑

今日は朝から雪。

下妻はアスファルトには積もってませんが、クルマの上は真っ白です。

そんな中、今日はFDにエンジンを搭載しました。
イメージ 1

エンジン載せる前に、エンジンルーム内も全部拭きあげたので、黒光りしてます。

明日仕上げられるかな。


でも、こんな天気じゃ走行チェックも出来ませんね。

RX-8デモカー用ブレーキパッドのテスト品が届きました。

それも仕様違いが2セット。
イメージ 1


足廻りのセッティングも詰めてタイムがどんどん上がってきたら、今まで良かったブレーキパッドの仕様も少し足りなくなってきました。


それを制動屋さんに相談して、早速作っていただいちゃいました。


いつも細かい注文に応えてくれる制動屋さん、ありがとうございます!


早速デモカーに装着しちゃいましょう。


しかし!


明日からまた大雪のようですね。
またデモカーが雪で埋まってしまいます。苦笑

ラッピングから戻ってきたFDのエンジンにタービンを取り付け。

これで、補機の取付がコンプリート。

綺麗に出来ましたよ。
イメージ 1


車両に載せるだけの状態になりましたので、本日終了。

↑このページのトップヘ