ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2012年12月

今日は先日エンジンOHしたRX-8の慣らし後点検。

各部点検、オイル交換にコンプレッションチェックして、最後に走行確認。


走行確認では、データロガーを搭載して各センサーの出力データの確認です。

今回のエンジンは、ポート研磨などの特別な加工はまったくなし・吸排気系フルノーマル・コンピュータノーマルで、
ロガー上の吸入空気量は8000rpm手前で217gを超えていて、結構いい勢いで空気吸ってます!

充填効率も6000rpm手前から8000rpmを超えてもずっと100%を越えているので、いい感じに仕上がりました。
 
画像はそのデータの一例。
イメージ 1

今日は、FDのブーストセッティングとコンピュータセッティング。
リアライズマスターとEVCの組み合わせです。


ターボ車の場合、きっちりとブーストを安定させないと、コンピュータセッティングができませんので、時間を掛けてセッティングします。

セッティングのほとんどをブーストセッティングしてるといっても過言ではありません。


さらに、コンピュータはロムチューンなので、走ってはデータを確認しては、必要なところを編集ソフトでデータ変更、出来たデータをロムに焼いて、基盤に差し替え、また実走確認。

これを繰り返し、各回転・ブーストで設定したい空燃比にあわせていきます。

PCつないで、その場でピッピッと書き換えられないので時間がかかります。


ブーストも燃調のセッティングも今日でおおよそOK。
あとちょっとシチュエーションを変えて確認すれば完成です。

この週末は、オイル祭でした。

何台オイル交換したか覚えてません!笑

ご来店のお客様みなさんオイルを購入していただき、
そのほとんどが、リアルテック・オリジナルエンジンオイル・RT-01です。

さすがアタックシーズン。
超低フリクション・高コンプレション、入れただけで最高速が伸びるオイルのご用命が増えてます。

みなさん、ありがとうございます。


そんな合間を縫って、筑波の素人最速決定戦を偵察してきました。
色々な車種が混在しているパドックですが、ロータリー率が非常に高かったですね。
FDはいまだ第一線級。
いいね!
イメージ 1

最速決定戦というだけあって、エイトの最速な方も参戦してました。
イメージ 2

時間がちょっとしかなかったので、ちょろっとお話ししてそそくさと退散してきました。



さて、今年も20日あまり。
お預かりの車をバンバン進めていきます。

昨日の筑波スーパーバトルに参戦してきました!

参加台数も78台だったので、パドック内はクルマ・クルマ・クルマ!
というか、86・86・BRZでしたね。


今回はピットが無かったですが、トンネル寄りの端だったので、意外に快適でした。
お隣が、注目のアンダー鈴木さんだったので、観客の人でごった返してましたがね。


さて走行ですが、走行枠が後半の方で、前半の分切りクラスの皆さんは気合入りまくりなのか、コースはオイルまみれ…。
赤旗連発・オガクズがパドックまで舞ってまして、くしゃみが止まりません。

時間も30分遅れでスタートしました。

1本目はコース状況もアレでしたが、事前に小細工したところでバランスを崩してしまい、ドオーバーステア。

2本目・3本目もその修正に追われ、コース状況は良くなりましたが気温も上がり、タイヤのおいしいところも逃し、終わってみればまったく不発の去年の0.5秒落ちの7秒1しか出ませんでした。

トホホ。



フロントの入りは、めちゃくちゃ良くなったんだけどね。
さらなるステージへのステップにと、一旦バランスを崩してでもレベルを上げたかったのですが、ヒットしませんでした。


もっと年間通じてデモカーをセッティングしておかないといけませんでしたね。

反省…。

今シーズン中にリベンジしてやります!

明日は、毎年恒例のレブスピード・筑波スーパーバトルです。

リアルテックは今年もRX-8で参戦します!

ということで先週のテスト走行後、ちょっと仕様変更、コンピュータリセッティングして、さらにパワーアップ。
イメージ 2
イメージ 3

そして、足廻りに関してはさらに小細工を試して見る予定です。


さらに少しでもストレートを伸ばしたいので、
エンジンオイルも今回用のスペシャルブレンドを作って投入してみました!
イメージ 1

名称:RT-01++(仮)

4Lで26,750円仕様です!

気温が低いので、粘度をちょっと落として、さらなるフリクション低減の追求、さらに気密性のアップでコンプレッションもアップさせてみました。

車の準備は万全です!


しかし!
昨日の夜から吐き気と胸やけ、さらに今朝からは微熱が…。

病院で診察を受けると、胃腸炎でした…。
今日は食事もできず、水分補給だけで過ごしております。

なんとか薬で収まってますが、さてどうなることやら。

↑このページのトップヘ