ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2012年05月

絶好調でデフ慣らし中のリアルテックRX-8・2号機ですが、
慣らし期間のついでにエンジン燃焼室内のコーティングをしてみました。

コーティング剤は、ニューテック『NC-202』です。
イメージ 1

ニューテックのパワーアッププログラムにも使われるNC-202は、プラグホールから直接スポイトで液剤を注入して、燃焼室内部をコーティングして、コンプレッションの回復させるものです。
また、フリクションロスの低減にもなるのでパワー・燃費も向上します。
イメージ 2

NC-202は店頭施工専用品ですので、ウチみたいなスペシャル店でしか販売してません。

施工後は馴染ませるのに距離が必要なので、デフの慣らしが終わる位でちょうど良くなるぐらいかな。

その頃にまたコンプレッション測ってみよう。

今日はスゴイ大雨。

雨風でガレージの中にバンバン吹き込んでしまうので、一日シャッターを締め切ってました。

湿気もすごくて、そこらじゅうが曇ります。


そんな中、お預かりの作業を進めてました。
先日降ろしたFD3SのロータリーエンジンOHを開始。
イメージ 1

今回はシングルタービン用のサイドポート仕様のエンジンを製作します。

今日はすべてバラバラに分解して、エンジンパーツの洗浄まで。

シール類もちゃんとどこにはまっていたか分かるように全てケースに分類して、洗浄後計測します。
イメージ 2

ローターやハウジングなど大物の本格洗浄は点検してからね。
いきなりゴシゴシ洗っちゃ、今までどうなってたかわかんなくなっちゃうからね。


今回はユーザーさんには全て好きな様にやってくれと言われていますので、ポート形状・ポートタイミングを新たなことをしてみようかと、少々悩み中。

今日は定休日。
リアルテックのGW休みは今日のみです。
 
先月OHしたデモカーエイトのデフの慣らしがてら、筑波山・つくば市あたりを走ってました。

先ず向かったのは筑波山。
GW真っ只中でしたが、天気が悪いせいかほとんど車が走ってません。

なので、一定ペースでゆっくりゆったり走れて慣らしにはもってこいでした。
(ちなみにああいうところでは、いつも一般車なみのスピードしか出しません。車が車だけにそれなりに見られてしまいますが~。苦笑)
各方面に数本走った後に下山して、昼飯!
ウチの敏腕が好きな、つくばのイタリアン『アミーチ』に。
イメージ 1

ココは混んでた!
1時間近く待ちましたが、料理もコーヒーも美味いのでご満悦!

その後は距離を稼がなければ行かんのに、なぜかつくばサイエンスめぐり。笑
この辺は研究機関も多いので、見学できるところも多いのです。 
いつも車検場の行き来に通り、気になっていた地質標本館をチョイス。
イメージ 2

ちなみに無料で入れます。
中は、古代の化石やら鉱物、大陸の成り立ち、地震の発生原理など興味深く、2時間近く見学してまいりました。
面白かった!

ウチで作業待ちの間に巡ってみるのもいいかもね。
 
結局今日はたいした距離も稼げず…。
今月19日に筑波でテスト走行予定なので、どこかで距離を伸ばさないといかんな、こりゃ。

ということで、ウチのGWはこれで終わり。
明日からもバリバリ営業いたしま~す。

毎年恒例5月5日に筑波サーキットで行われる『オールドナウ カーフェスティバル』の招待券が若干数あります。
イメージ 1

このイベントは知ってる方も多いと思いますが、ロードスター・パーティレース開幕戦や、スーパーFJレース、普段なかなか見れないヒストリックカーのサーキットラン、フェラーリの接触ギリギリガチレースも行われ、観てるだけでお腹一杯になれるイベントです。

欲しい方はご来店いただければ差し上げます。

早い者勝ちです。

↑このページのトップヘ