ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2012年02月

今日もエイトのエンジンOH作業。
ローターは加工に発射したので、一日ポート加工…、
イメージ 1

のはずが、なんだかんだであれやこれやと段取り。
電話も狙ったかのように、手袋をするたびにかかってきます…。(お問い合わせありがとうございます!)

なんだかんだで、加工をし始めたのが3時過ぎ…。

途中、エンジンチェックランプが付いたエイトのユーザーさんをヘルプしたりして、あっという間に自主規制時間になってしまいました。
結局出来たのはインテークポートとオイルサクションポートのみ。

まあ、明日仕上がるでしょ。


ポート加工と言っても、今回は拡大はせず、段付修正とポート内面の処理のみ。
イメージ 2
イメージ 3

画像のように、ハウジングを全て組んでガスケットとインマニを仮付けし、マーキングして位置決め。
インマニを外して、ガスケットだけをマーキングの位置でハウジングとインマニにあわせ、ポート径が合うようにケガキ線を入れます。
段付修正ってのは、このケガキ線にあわせて削ることです。
それとあわせて、ポート内部の段付もスムーズなラインになるように削ることによって、きれいに混合気を燃焼室内に導くことが出来るわけですね。

エイトリアンカップも終わり、ちょっと作業も落ち着きはじめてきたので、今日は久々のゆっくりした定休日。
敏腕さん命令で、今日はノー工具デー。

ということで、撮り溜めた大河を一気に観て、アイルトン・セナのムック本をゆっくり読書。

こんなゆっくりとした休日いつ以来だろう…。



さて、昨日は最近有名人なスピリット・ショックのエンジニアであるトモさんが来店し、色々と情報交換&密談。
今後の方向性もお話ししました~。

そして、RX-8のエンジンOH開始。
イメージ 1
先ずは使うパーツをがっちり検品。
実はコレが結構重要で、見逃しが無いように時間をかけて検品します。
加工してから、アッー!では遅いので。笑

明日から早速ポート研磨。
耐久性重視のため、タイミング変更・拡大はしないよ!
ポート拡大に頼らず、ひとつひとつのパーツの調整・組み立て方で勝負。
コレにこそ、エンジンビルダーとしての本当の真価が問われますね。

昨日のエイトリアンカップ。
参加の皆様、お疲れ様でした~。

リアルテック的には、デモカー参加せず、ユーザーサポートで参加させていただきました。
今回のエイトリアンカップは、リアルテック車高調をインストールしたユーザーカーのTC2000デビューイベント。
数ある車高調の中でリアルテックを選んでもらったのだから、出来ることをしてあげたいと思い、勝手にサポート。

ウチの車高調のクルマじゃなくても、ウチでアライメントをセッティングさせてもらったユーザーカーの状況伺いもしておりました。

そのほとんどの方が、ベストを更新してましたね。
みなさん、おめでとうございます~。

特に、車高調を入れてもらった各クラス4ユーザーさんの躍進ぶりは興奮してしまいました!
タイムモニター見ながら、『オッシャ!キタキタ!!』って叫んでしまったもの。笑
脚・タイヤ・ブレーキ以外はずべてノーマルで5秒台、
TC2000を走るのが2回目で6秒2、
STDエンジンながら7秒台、
ATでMTをかもりながら8秒5
は、すごいですよ。
みなさん、この日まで準備&練習してきた甲斐がありましたね!

本当に良かったです。
ユーザーカーが速くなるのは、こちらとしても面白いし、励みになります。
デモカーを速くするより難しいですもん。

また、総合リザルトを眺めていると、うちのコンピュータとオイルを使ってもらっている方の結果もちゃんと出てますね。 

しかし、悔しい思いをした人もいるかと思います。
一人で悩まず、ぜひともご相談ください。
本気で悩んでいる方には、一緒になって本気で考えますよ~。
(特に最高速を伸ばしてあげたい人も数人いますし)

よし、手始めに今回参加できなかったあの方の最高速を爆裂に伸ばす作業に取り掛かります!

新車情報誌・ホリデーオートのRX-8スピリットRの原稿も無事書き終え、納品完了。
校正ページも送られてきて、確認。
本日校了を完了したようですね。

今までは、メカニズム系やロータリー車の選び方の原稿依頼が多かったのですが、今回はモータージャーナリストさんばりに、新車に試乗してそのインプレの原稿にすることだったのでどういう表現にするか大いに悩みましたが、納品して一発OKいただいたので一安心。
ジャーナリストじゃない僕にオファーされてるので普通じゃダメでしょうからね。

いやはや、ジャーナリストさんたちのお仕事って結構大変なのね。と改めて思いました。

さて、そんなホリデーオートは2月10日に全国の書店・コンビニで発売です。
今回はカラーだぞ!


さて、今週末はエイトリアンカップ。
今シーズンのエイト最速王決定戦といっても過言ではないイベントです。
ウチのユーザーさんも気合の入っている方ばかりで、今週はあれやメンテナンスやセットアップ作業が多めに入ってきています。


ちなみに今回は昨年末より販売開始したリアルテックオリジナル車高調を装着したユーザーさんが各クラスに計4台出走します。
ぜひ頑張っていただきたいと思います。
出来るだけサポートさせてもらいますので、ご用の際はぜひどうぞ。

↑このページのトップヘ