ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2011年12月

ただ今、岡山空港で羽田までの飛行機待ちです。

今日は岡山国際サーキットでパーティレースとマツダファンサーキットトライアルが開催されました。

そこに787Bが走るということで、岡山まで出張しているところです。

787Bは西では初走行。
ドライブは伝説のドライバー・片山義美さん。

これは、ファンとしてはたまりません。

なので今日はサーキットにハンパない数の入場者が…。
入口大渋滞で入るのも、ドラサロでご飯頼むのもだいぶ時間掛かったもの。

岡国は、コースの近くで見れるし、筑波よりも車速が高いので、迫力ある走行と甲高い4ローターサウンドが堪能できました!

いや~、来て良かった。

イメージ 1

イメージ 1
昨日は、レブスピード筑波スーパーバトルに参戦してきました!

リアルテックとしては初参戦。

当日朝はあいにくの雨。
現地でピット設営しているとみぞれに…。

なので、午前中は任意のショップがウェット路面の中、路面を乾かすためにも走行。
もちろんウチも参加しました。
しかし、エアロパーツのないウチは、メロメロです。苦笑
ベストは最終ラップの22周目。笑
この走行22周はどのショップよりも多い周回数。
レースだったら優勝です。笑
イメージ 2


昼ごろには天候が回復し、走行が進めば進むほど路面は乾き、午後の走行枠はほぼドライで、結果的にはベスト更新の1分6秒64でした。
上手くいけば5秒代位はいけるかな~、なんて思いましたが、
急きょ245タイヤを装着して、細かくセッティングできなかったので、まあ上出来でしょう!
1発だけでなく、コンスタントラップで6秒半ばでしたしね。

今回は天気がすべてで、なかなか満足のいくアタックができたショップも少なかったようですが、
ウチ的には目標クリア&今後の対策も分かったことですし、リアルテック初のレブバトルは無事終了です。

来年頭には225に戻して、記録更新目指します。

いよいよ明日は、筑波スーパーバトルです。

今日はコンピュータセッティングの確認。
イメージ 1
まあ、この気温でもちゃんとセッティング通りになってるかロガーでコンピュータの出力データを拾って確認しました。
OK、OK、ばっちりです!

そして、最後の確認と荷積み、それにステッカー貼り。


これであとは、天気のみ。
今のところ、微妙な感じです。

しかし、なるようにしかならない。

それにクルマの方もやるだけやったので、タイムも出るだけしか出ないっつーことでね。

本番がんばりまっす!

ちなみに、出場のロータリー勢は、FD6台・エイト5台の計11台です。

今日は、スーパーバトル前のチェック走行で、筑波2000を走ってきました。

メインは、タイヤやパッドなどの新品パーツの当たり付け、各部点検です。

まあ、多少気になるところがあったぐらいで、大きな問題なく走行終了。

混んでた割には、なにげに自分の自己ベストタイムを更新してみたり。笑

その後戻ってきてアライメントや各部確認しまして、
明日気になったところの修正と最後のメンテを完了させて本番に臨みます。
イメージ 1

レブバトルへの確認のために、明日の筑波ファミリーでひとっぱしりしてきます。

今日はエンジンOHの合間をぬって、走行前準備。

新しいホイールを履かして、カッコイイな~とにやけてました。笑
イメージ 1


走行枠は、1本目と2本目のインターバルが1時間ぐらいあるので、ちょっと最後の悪あがきでパワーの上がることを試してみます。

↑このページのトップヘ