ロータリーエンジン一筋!REAL-TECHブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のブログです。 RX-7・RX-8などロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニングをはじめ、ロータリーエンジン研究家としても活動しており、ロータリーエンジンの高効率化を日々探っております。

2011年11月

レブスピード誌面の直前情報にあるように、笑

リアルテックは12月9日に行われる筑波スーパーバトルにRX-8で参戦します!


ウチのデモカーなんで、おったまげるようなタイムは望めませんが、
ウチらしく皆さんに近いスペックで、サーキットを楽しむ皆さんの参考になるようなタイムを目指してアタックしたいと思います。

何より今回参戦しようと思ったきっかけは、
あれだけサーキットを走って楽しい車なのに、身近なスペックのストリートクラスに毎年エイトの参戦が少ないので、微力ながら盛り上げたいと思ったから。

偉そうですがね。本心です。


と言っても、ただ走るだけじゃつまらないので、今回のスーパーバトルでは、



タイヤサイズ替えます。
イメージ 2



どんな時でも225でしたが、

今回は、


245/40R18のネオバAD08です!
イメージ 1


色々考えた結果コレにしました。


やっぱりエイトらしい軽快さは取っておきたいし、ウチらしくリーガルさも大切ですから。

ドライでのグリップ力の高さだけでなく、タレ・磨耗の少なさ、街中でも大切なウェットグリップなどの安全性、静かで快適性抜群と言えばネオバでしょう!

噂ではエイトの参戦がそこそこあるようです。
サイズも替えたんで、負けないように頑張ります!

FDオイル漏れ修理で、エンジン降ろしです。
イメージ 1

何で?
とお思いでしょうが、
フロントプーリーオイルシール・ステーショナリギア・タービン廻り・その他モロモロ、エンジン全周のオイルシール・Oリング・ガスケットからオイル漏れ。

なので手間を惜しまず、一旦降ろして作業したの方が、効率良し・確実・仕上がりきれいということです。

徹底的に直して、オイル漏れゼロを目指します。
結構コレって難しいのです。

インテークやオイルラインに使われるメタルガスケットは破けないので再利用されることが多いですが、出来る限り避けましょう。
あとで大きな出費・トラブルに悩ませられます。
エアなりオイルなり、絶対に漏れます。

このFDもそんな感じで漏れてました。

リアルテックオリジナル・スピリット車高調の発売記念爆裂キャンペーンも残り3日となりました。

おかげさまで、ご好評いただき結構な数が出ております!


ご検討の皆様、残り期間はわずかですよ!


オーダーメイドですので、即納とはいきませんが、お早めにオーダーしてもらえれば、年内装着可能です!

この価格はもう出ません!

この機会に是非!!!
イメージ 1


http:// real-te ch.jp/2 011nov. html

長らくお預かりして作業しておりましたFDを本日納車完了。

色々とトラブルを発見してしまって、この際と言うことでエンジン廻り・足廻りをほぼ一掃してガッツリ修理・調整しました。


心機一転、またロータリーライフを楽しんでもらえるといいですね~。


さて、来週もガッツリ修理・調整が続きます。

今日はRX-8 スピリットRの発売日。

それに伴って、マツダのHPにスピリットR専用サイトがオープンしましたね。

普通だったら、生産終了なのでコストもかけられないと思いますが、
RX-8は専用のサイトを作るなんて、マツダにも特別な想いがあると感じます。

残念ですが、RX-8が終了したら、次のロータリー車・RXシリーズがいつ登場するか分かりません。

RX-8が有終の美を飾れるように、みんなでRX-8・ロータリーの魅力や思い出について語って、盛り上げましょう!

http:// www.rx- 8.mazda .co.jp/ ?link_i d=ne

↑このページのトップヘ