ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2011年08月

8月7日は筑波1000にて、世界最大のRX-8の祭典『エイト祭』が行われます。

リアルテックは去年ショップレースクラスにて第2位なりました。
イメージ 1

今年も参戦…、と言いたいところでしたが、どうしてもドライバーの都合がつかず、レース参戦を断念。

ミーティングの方で参加します。


走行会・レースともにリアルテックの大事なカスタマー様たちが数多く参戦されます。


ビシッとサポート致しますので、何かあったらお気軽にお声掛け下さい。
もちろん、リアルテックに行ったことのない方でも、お困りの事がありましたら、なんでもどうぞ!

参加のみなさん、楽しみましょう♪



ジャンケン大会用の景品に、噂のエンジンオイル『RT-01』も協賛させていただきましたので、ぜひ勝ち取って下さいませ~。

今日は、RX-8でリアライズマスター導入車のスロットルバルブ開度をドライバーさんの好むフィーリングに適正化を図るために、リセッティング。

スロットルマップとは、RX-8のような電子スロットルボディを使っている車両にあるマップで、アクセルペダルの踏み込み量とエンジン回転数、使っているギアなどによって、どのくらいスロットルバルブの開けるか決めているマップです。


通常出荷時にはオススメのスロットルマップに調整してお渡ししています。

しかし、場合によってはドライバーの踏んでいるアクセル開度と実際の加速がリンクしないと、違和感を感じます。

今回は極低速部分のスロットル開度をドライバーさんの好むフィーリングに近づけるように何度か書き換えみました。

ドライバーコメントを聞き、該当箇所を打ち直し、書き換え、そして走る。
それを何度か繰り返し、お好みのフィーリングになりました。

あとは、通常の使い方でロングランしてどう感じるかですね。
後日コメントお待ちしております。

フィーリングに合わない状態で乗り続けては、楽しくなくなっちゃいますからね~。

ちなみに、コレに関しては修正なので工賃もらってません。

コンピュータセッティングは、燃調・点火・バルブタイミングに関しては、車両の持つ性能をフルに発揮するところまで持っていけば良いのですが、
スロットル・セッティングに関しては、ドライバーが意図するアクセル開度と実際のスロットルの開き具合(加速具合)をリンクさせ、フィーリングをあわせることが重要です。

なので、好みに違いがありますので、それぞれの好みに合うようにリセッティングしてます。

0.1~0.2%ぐらいのスロットル開度の違いでも、合う合わないって出たりします。

今日はRX-8の後期が3台連ねてご来店されました。

それも3台ともオイル交換。

帰り際の3台の後姿をみると、なんだかドムを思い出す。笑

ジェットストリームアタックですね。

記憶では、先週もこの三連星にジェットストリームアタックを決められたような気がします。笑

色は、白2台・黒1台。

なので白黒の三連星。

白い2台は、ともボンネットとリアウィングが黒なのでね。
まさに白黒!

筑波サーキットでもジェットストリームアタックが成功したか気になるところ。笑

後期のデモカーが欲しくなってきた今日この頃。

今日髪を切りに行った時の会話で、

『下妻のお客さんってどれくらいいますか?』と聞かれたのですよ。


良く考えたら、下妻のお客さん、一人もいないし~!爆


調べてみると、下妻市以外の周辺地域からお越しのお客さんはいらっしゃいます。
もちろん県北・県南もいらっしゃいます。
でも、どうしてか下妻にはお客さんがいません。

下妻でもセブンにエイト良く見かけるんだけどな~。

下妻市内でもっとアピールしていかないといかんですな。



下妻の方が来たら、なにかサービスしちゃおっかな。

リアルテック・オリジナルエンジンオイル『RT-01』。

発売開始間もないですが、ご好評頂いております。

今日も1台入れさせていただきましたが、お帰り後お電話が。

どんなフィーリングかお聞きすると、


『水温5度下がったんだけど…』

あれ、そこ!?


そういえば、先日も同じようなこと言われました。
サーキットで水温下がったって。



そうなんです。

NUTECオイルは、水温が下がるんです!

バイクでは良くあることらしいですね。
NUTECに入れ替えたら、オーバーヒートしなくなったって。


う~ん、実に高性能!!!

詳しいメカニズムはまた今度。


ちなみに、RT-01を入れてから水温が下がっただけでなく、レスポンスも上がったとの事です~。

入れていただいた皆さんが良い変化を体感していただいてます!!!

↑このページのトップヘ