ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2011年08月

夏休みも終わり、リアルテックは本日から通常営業です。


朝から多くのご来店・お電話をいただき、ありがとうございます。

せっかくご来店いただいたのに十分にお話しできず、すいませんでした~。
またご来店下さい!!!

メールもたくさん頂いてまして、全部返信して本日終了。
そういえば、そんな中には電話取材もあったような・・・。


さて、明日からエンジン製作に入ります。

昨日はレブスピードの取材で本庄サーキットに行ってきました。

実を言うと本庄サーキットに行くのは好きではありません。
なぜなら、下妻からはアクセルが悪いから。苦笑
なんせ下道で行くと、3時間以上はかかります。

3時間あったら富士にいけるぜ!!!

ということで、今回は高速に乗って常磐道~外環~関越道のルートで行ってみました。
距離は1.5倍になりますが、夏休み渋滞にハマっても、2時間ちょっとで着いちゃいました!

これなら高速代は安いもんだ。


さて取材ですが、今回もRX-8のサーキットネタです。
ツイッターのほうで質問させてもらって、多くの方にご回答いただきました。ありがとうございました。

今回のネタに有効にフィードバックいたしました。

あんまショップ寄りの考えだけではいかんし、実際走ってる人の意見も参考にしないとね。



場所はサーキットでしたが、今回は走行なしの置き撮りのみ。
イメージ 1
9時から撮影を始めて、30分で終了!
あら、早い!!!



そのまますぐ帰るのもなんなので、同じ取材でいらしていた神奈川のロードスターショップ・NOPROの野上さん親子とお話ししてました。

実は、野上さんは専門学校時代の恩師。
学生時代は溶接や機械加工のイロハを教えてもらってました。

話しのネタは、エイトやロードスターの業界話や、しまいにはCカーの話しなどなどなど、気が付けば1時間以上も話してたり。

取材より長いな…。

その中で出てきた、『レーシングエコ耐久』にちょっと、
いや、かなり興味を惹かれてみたり…。
ちょっと考えよっ!




さてさて、今回の取材の内容は、今月26日発売です。

これからエイトでサーキットを走りたい!という皆さん、ぜひ読んでくださいね!!!

一応今日で盆休み前の営業は終了です。

明日からお休みいただこうと思った矢先に、取材です。
まあ、こちらから日にちを選んだので良いのですが~。

場所は本庄サーキット。
近いようで遠いサーキット。
時間で言ったら富士のほうが近いぞ。


さて、今日はその取材の準備を。

サーキットといっても置き撮りだけらしく、実際に走らないのでクルマの方の準備は特別ないのですが、記事に必要な見積作り。


作れといわれると決して手を抜かないので、時間がかかってしまいました。
そのまま載せたら、あれって言う内容かも…。

さて、どうなるかな???

昨日の世界最大のRX-8の祭典『エイト祭』、
エイトリアンさん、イベント運営の皆さん、参加の皆さん、お疲れ様でした~。


朝サーキットに付くまでは曇り空で、暑さも和らぐかと思いきや、走行開始と共に照り付ける日差し!


リアルテック今回、ミーティングの方で参加させていただきましたので、一日暇人でした。
ですのでレース&走行会の参加の方々にお声掛け&はっぱかけ(笑)で一日過ごしておりました。
イメージ 1



ホント、皆さん走行には貪欲で、しかしながら楽しげで、見ているこちらも楽しかったです。

レースも各所バトルしまくりで、ワーキャーいいながら見ておりました。
イメージ 2



このエイト祭に際して、熱心に準備をされていた方々を微力ながらお手伝いさせていただきました。


その皆さんたちが、優勝したり自身の記録を達成できたことを嬉しく思います。
皆さん、おめでとうございます!!!


プロのタイムアタックイベントと違って、こういうユーザーイベントの走行会って、ベストタイムがいつのタイミングで出てくるか分からず、いつどんな一発逆転が来るか予想できず、逆に面白いですね!!!



おれも、筑波1000練習いこ。

明日は世界最大のRX-8の祭典・エイト祭です。

その準備を。

といっても走るわけではないので、協賛品の『RT-01』の準備です。

まだパッケージが完成していないので、雰囲気だけでも出すのに、無地の缶にステッカーを貼ってみました。
イメージ 1

それも今回限りの4L缶。

RT-01は、使い勝手を考えて、1L缶での販売の予定です。

(ちなみに良く聞かれますが、ウチで交換の場合は0.1L単位での購入が可能です)

また、リアルテックのお客様が走行中に何かあっても不安にならないように準備していきます。
何かないのが良いですが、何かあったらお気軽に。

では、みなさん、明日は楽しみましょう!!!

↑このページのトップヘ