ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2011年06月

日が変わる前に日本に戻ってきました。

最終日は、午前中作業で午後帰る予定でしたが、昨日までに作業は終わらせていたので、
こまごました事・現地のチューニング誌の取材を受けて帰ってきました。

今回の香港ツアーも前回同様、すべてが計画通り+αまで出来たので、良かったっす。

しかし、なんだかんだで帰りの飛行機乗れるかギリギリのところでしたけど。汗

帰って来れたのでまあ良しとしましょう。


リアルテックは、明日から通常営業に戻ります。
日本での作業が止まってしまった分、早速朝からバリバリ作業が入っています。
がんばろ。

香港4日目。
今日は日曜日ということもあって、今までと違って周辺が静かです。
路駐の数も圧倒的に少ない!
そんな中でも作業を進めます。
RX-8・スーパーチャージャーのコンピュータセッティング。
時間に余裕ができたので、本当はやる予定ではなかったスーパーチャージャーキットのセットアップのを変更も行い、サブコンの現車セッティングに突入。
ちなみに、過給器のコンピュータセッティングは、ROM(リアライズ)でもやれと言われれば出来ます。
しかし今回はインジェクターを替えてあるのと、アクセレーションを各回℃で簡単に合わせられないので、サブコンでのセッティングです。

さて、セッティング。
さすが暑いと吸気温や水温がすぐに上がってしまい、クルージングを交えながらなので時間がかかります。
あと、前回だけでなく、色々なアクセル開度で、下から上の回転までチェック&セッティング。
全部やって、1時間ぐらいで完成!
ブーストも想像通りの値で、それにちょうど良いインジェクターのチョイスも出来ましたね。
オーナーさんも、『速い速い』と喜んでくれました。
セッティング後は、昨日エンジンインストールを完了したFDを走行チェックして、本日完了。
(ちなみに、黄FDの前にぶら下がっているのは、香港の仮ナンバー。外国ってこういうの多いです。)

これで計画していたミッションはすべて完了。無事日本に帰れそうです。
明日は、現地の雑誌の取材をこなしてから日本に帰ります。
イメージ 1
イメージ 2

香港に来て3日目です。
もう30度前後の暑さと激しい湿気に慣れ...、

ません!

暑いもんは暑い!


どうにもならないことはさておき、今日もFDにエンジンをインストール作業。

汗がダックダクになりながらも、サクサク作業を続け、午後過ぎにはエンジンが掛かりました。

まあ、すんなり掛かりました。
当り前ですが、気持ちが落ち着くもんです。笑

スロポジや点火など各部チェックして、水・油・排気漏れも無いことを確認して、外に出してアイドリングでの初期慣らし。
今日は3時間ぐらいかけっぱなしでしたかね。
負圧も時間が経つにつれて上がり、アイドリングもピタッと安定していきます。
今回はだいぶすげ~上昇。


ここまでで当初の予定より1日早い。


ということで、残った時間で次のタスク。
スーパーチャージャー・RX-8(6AT)のインジェクターチェンジとコンピュータ・セッティングです。
インジェクターはセカンダリーを400cc×4本から、540cc×4本に交換。

ちなみにNAのクルマにスーパーチャージャーやターボというのはまったくもって好きではありませんが、身元の分かっているものだけということでセッティングを受けてます。
でも、やるからには本気!

今日は、インジェクター交換までやってタイムアップ。
スーパーチャージャーのセットアップを替えて、コンピュータセッティングに突入です。

あとは、GPモーター・メカのレイさんにお願いしているエイトのリアルテック・エンジンのインストールが明日にも完了しそうなので、こっちの最終チェックもできるかな。


今のところスムーズに全てが進んでいるので、そろそろ落とし穴がありそうですが、だからこそに慎重に事を進めます。
イメージ 1
イメージ 2


おまけに香港の有名な一品の画像。
基本、何食っても旨い!
イメージ 3

今日は、朝からみっちり作業でした。

昨日組み上げ途中の補機を取付、エンジンをクルマにインストール。

多少のトラブルがあり、クラッチを付け替えたりしましたが、おおむね順調でしょうかね。

今日は画像のあたりまで。
イメージ 1

明日早い時間にエンジン掛けたいものです。


しかし、香港の暑いこと。
汗ふきタオルが重くなるのなんのって…。
湿気も凄いし。
(画像がぼやけてるでしょ。)

なので、今日もチンタオ浴びましたとさ。笑

今朝成田を発ち、お昼過ぎに香港に到着。

成田では、専門学生時代の同級生にバッタリ会ったりして、ボーディングの時間まで有意義に過ごしてみました。
有る界隈では匠と呼ばれる彼は、これから仕事でセパンに向けて発つところでした。
何気に会うの何年ぶりだろ?

さて、香港に着き、空港からそのまま今回もお世話なるチューニング・ショップのGPモーターさんへ。

そして、着いたら早速作業開始!
息つく暇なし!
その方がいいのです!
ダラっとしたらそのままダラダラ行っちゃいますからね。
暑いし。

到着していたエンジンの安否を確認し、補機の取付!
と思いきや、補機はまだ洗浄中…。

まあ、出来ることから開始です。

作業はサクサク進み、ぶっ続けで夜8時。
初日の作業が終了。


補機の半分は付け終わりましたかね。
イメージ 1


明日、エンジン掛けるところまで行けたらいいな~。
というか掛けられなきゃヤバい!!!

頑張りまっす。

初日のディナーは、火鍋とチンタオ。

↑このページのトップヘ