ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2011年05月

今日、5月30日はコスモスポーツが発売された日。

マツダのロータリーエンジン誕生日といってもいいでしょう。


と言うことで、これからOHするFDの13Bと、たまたま今日届いたサバンナの10Aを並べてみました。
イメージ 1


とりあえずこの出てた2機を並べて、改めて見比べてみていろいろ感慨に深けてみたり。



さてさて、このFDのエンジンは今日補機を全部外して、明日には全バラになるでしょう。

新たな命を宿します。


10Aは洗浄して、使えないようなら展示機にします。

ウチにある敏腕専用MR-S(走行8万キロ)のステアリングがちょっと重い感じです。
スムーズさに欠ける感じ。
敏腕さんは、重たい重たいと常々言っておりました。


そこで登場、パワステ性能向上剤NUTEC・NC-210・パワーステアリングブースト。
イメージ 1

1本パワステフルードに注入してみました。


おぉ、めちゃスムーズに動くようになりました。
嘘かと思うぐらい。
今までの感じでステアすると切り過ぎちゃう…。
まさにニューテックパワー。
体感できます。

敏腕さんによると、新車の時はそんな感じだったそうです。
注入のみで新車のフィーリングに戻れます。


FDは元々がっちりとしたパワステフィールで、距離を走っているとどんどん逆に重たくなりがちですが、そんなときにおススメです。

また、サーキット走行時にタンクからオイルが噴き出すことも多いですが、NC-210は熱ダレ抑制・温度上昇抑制にもなりますので、これからの季節サーキットを走る時にも重宝します。

一本3150円で、リアルテックには常に在庫しております。

RX-8用のラムエアダクト、各社から販売されてます。


ラムエアダクトは、商品画像や単品でもバンパーから覗く開口部分の大きさに目を取られがちです。

これから購入予定の方は、もっと色々な角度から見てみて下さい。


意外に空気を吸いやすそうなものも、実はそうでなかったりします。

見た目がデカけりゃ偉いわけではないのですよね~。

中には純正の方が偉いじゃんてのもあったりして。



※イメージ画像を載せようと思いましたが、誤解されそうなのでなし。笑

イメージ 1
開店当時からリアルテックの見本誌コーナーの一番上に置いてある本です。
なぜ置き続けているかというと、ロータリー好きならこれをよく読んでほしいから。

ロータリーのムック本は数あれど、今のところこれが最強です。

内容はFD・FCですが、ロータリーを知りたいエイト乗りの人にもおススメです。



発行は9年前。裏表紙がスピリットRの広告だもんね。なので2002年。


マジ良くできてます。9年経った今でも内容が色褪せてません。
たぶんあと10年経っても同じでしょう。


ムック本を作るならこういう10年・20年と後世に残る本を作ってください。


というか作らせてください!!!笑

リアルテックは、ニューテック・オイルのスペシャルショップです。

本日、新開発(?)のスペシャルショップステッカーを頂きました。
なかなか色味がいいね!
イメージ 1


ちなみにスペシャルショップは、通常の取扱店さんよりスペシャルなモノまで置いております。

ウチは特にね!


さてこのステッカー、いつものようにマグネット仕様にしてみます。

↑このページのトップヘ