ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2011年04月

朝から本庄サーキットにて、レブスピードの取材に参加してきました。
次号はRX-8特集ということで、デモカーのインプレです。
それと各ショップ別に内容別分かれての取材です。
ウチは、コンピュータの取材です。
イメージ 1
エイトユーザーには、なじみ顔のアニキがいますね~笑

詳しい内容は26日に発売したら、ちゃんと『買って』読んでください。
(最近のレブスピードは立ち読み出来ないか)

エイトオーナーも、エイト購入を検討している人も必見です。
サーキット走行の指標になること間違いなし!


さて、この取材でシェイクダウンとなりました我がリアルテックRX-8・2号機。
ぶっつけ本番なので、走らせるまではどうなるか心配でしたが(特にオリジナル車高調ね)、こちらの狙った通りの動きになり、安心しました!
イメージ 2


まあ、走行最後にパルテノンがタイミングよく(?)点灯したりして、青木さんにはご心配おかけしてしまいましたが~。

今度は金曜日に、また本庄サーキットでタイヤインプレのお手伝いにいきます。
車高調のテストも出来ちゃうので楽しみです。

本日は、朝からリアルテックRX-8・2号機のコンピュータセッティング。

仕様的には前と似たようなものだし、ちゃんとメンテしてからのセッティングなので、1号機のデータを入れてちょいちょいと調整して完成です。


しかし、見えないところの小細工満載だった1号機よりは多少パワー的・データ的にもまだ劣る感じ…。
今回は時間切れなので、この辺でまとめておきます。



さて、明日はレブスピードの取材です。
(まだオープンして1年にも満たないリアルテックにお声掛けいただけるなんて嬉しい限りです!!)

なのでデモカーらしくステッカーチューン!
ステッカー貼るのが得意ではないので、時間がかかります。
セッティングのようにちょいちょいとは行きません…。

あーだこーだしながら、何とか完成しました。

コレも、1号機よりは多少デモカーっぽくしたかったのですが、素材不足のためこの辺でまとめておきます。

ホントはもっと統一感あるようにしたいんですよね。


夜になってすべての作業が完了。
細かい準備をして全部詰め込み、明日に臨みます。
イメージ 1

しかし、シェイクダウンが取材になってしまうとは苦笑。

RX-8デモカー2号機のエアクリは、1号機につづきナイトスポーツのエアグルーヴを取り付けます。

ノーマルバンパーにエアグルーブを取り付けると、ダクト先端がバンパーグリル裏側に干渉するので、グリル裏側を削り、干渉を防ぎます。

また、ノーマルグリルは、下3分の1しか開口していません。
冷却性能とエアグルーブへのエア吸入面積を考えると、コレでは足りません。

そこで、ふさがっている部分の下半分を裏から削り、開口面積を稼ぎます。

最初はあらかたベルトサンダーでザクザク削ります。
ザックリと削り終わったら、残った細かいカス、バリを取り除き、綺麗に仕上げて完成です。
書くと簡単です。
しかし、やってみるとわかりますが、コレが結構な手間で、面積が広く時間がかかるのです。
イメージ 1



最後にナンバーステーも下半分をちょん切って、REAL-TECHプレートをつければ、サーキット走行仕様が完成です!

イメージ 2


グリル加工作業は、車両持込・単品加工も承っております。
ノーマルバンパーが好きなあなた!是非どうぞ!!

こんな状況でキャンペーンもどうかと考えましたが、
大切なのは『平常通り行えることは行うこと!』だと思いますので、
今月も通常通りキャンペーン実施です。

NUTECを語るならこのオイルを使ってみないと始まらない、と言われるほどのオイル『NC-40、NC-41』が特価です。
さらにお好みの粘度にブレンドもいたします。

また、これから暖かくなってきますので、冷却系のメンテ・対策にNUTECクーラントをご用意しました。

そして、今月のカラーは『黒』になります。

皆様のご来店、お待ちしております。

http:// real-te ch.jp/2 011apl. html

昨日オリジナル車高調をつけたので、本日はアライメント。

リアルテックポリシーを守りつつ、今までの数々のデータよりベストな数値にセットアップしました。

これで、来週の取材に臨みます。


ちなみに、ちゃんとお知らせしていませんでしたが、
リアルテックのRX-8デモカーは、2月のエイトリアンカップまでの1号機から現在製作中の2号機に変わりました。


しかし、パッと見では車が変わったことが分かりません。
なんせ、外装は一緒だし、色は『ストーミーブルー』から『ストラトブルー』に変わっただけですから。
ストミブルとストブルの違いって、パッと見じゃ分からないからね。

2号機のテーマは後日発表します。


あとは、取材まで残る作業は、コンピュータセッティングです。

↑このページのトップヘ