ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2010年12月

見つけてしまった!

そして過去のセッティングデータをちょっと見てみても!

たぶんこれが真実だったらみんな『うっそ~ん!』と思ってしまうかも…。

データはよく見ておくものですね。

明日時間があったら検証しよう。

キーワードは『学習』です。

またも『謎』なリアルテック。


しかし、エイトもまだまだ謎が多い…。
でも、そこに底知れぬ可能性を感じます。

走行会などサーキットを走るにはいい季節になってきましたね~。

筑波サーキットから近いリアルテック。

実は、『早朝メンテ』や『おかえりメンテ』なんてのをやってます。

普段メンテに行ってる時間がない、
突然走りに行きたくなった、
などサーキットを走る前にメンテしてないんだけど走りたい!なんて方や、

サーキット走行後にオイルやプラグ交換して次回に備えたい、
オイル噴いちゃったからきれいにしたい、
走行後に点検したい、
などなどサーキットから自宅までおかえりになる途中でメンテをすませちゃいたい方など、

サーキット走行のその日にオイルやプラグ交換などなど、メンテ作業を行っています。

リアルテックは営業時間は9時から7時ですが、前もってご連絡いただければ、朝5時にだってメンテしますよ!
RX-7・RX-8の消耗品も一通り在庫してますから、パーツ購入だけでももちろんOKです。
また、サーキットでトラブルがありましたら、電話一本で駆けつけることも可能です。
自走で帰れるように現地修理も場合によっては可能です。

近くならではのフレキシブルなサービスを行っています。

みなさん、巧くリアルテックをご利用くださいね。
ご連絡はお気軽に!

http:// real-te ch.jp

今日は某所よりお届けモノが。

中には、ボトルが1本。

なぞの液体が送られてきました。

その名は『なんちゃらR』!

なんちゃらはなんちゃらなので、これ以上は言えません…。

ロータリーで使えるか試してみます。

某所には、こんなものがたくさんあるそうです。


上手くいったらいいけど、セッティング変えないといけないくらい効いたらどうしよう???


最近なぞが多いリアルテック。


ご来店していただければ、何でも喋りますが~笑

今日もまたまた、引き続きのRX-8の吸入量テスト。

今日はパーツを変えて、データ取りをば。

コンピュータはノーマルデータとリアライズ・マスターを入れてみて、各回転・ギアそれぞれの吸入量を測定。

バッチリ結果がでました。

それがどうでどうなったかは、



ここじゃ書きません。



知りたい人はリアルテックにGO!


次回は、更にまたパーツを変えてテスト。

そんなことばっかやってんのかと思われますが~、
テストはネチネチ時間をかけないと結果が出ませ~ん。

パッとやっただけじゃダメなのよ!

え~、

以前ご質問を頂いた時に、RX-8はコンピュータセッティングでは吸入空気量が変わらないと書きましたが、

間違いでした!

ちゃんとパワーが出てるとバッチリ変わります。

リアライズでは、ピークで219g/sでしたが、ノーマルデータに書き換えて測定すると、ピークで214g/sでした。

これは、同日・同一車両、しかも一回の測定ではなく複数回のアベレージなので、確かなはず。


しかし、前やった時はほぼ一緒だったんだけどな~。


各回転ごとでデータをまだまとめてないので、今日はこれくらい。

詳しくは明日からやっていきま~す。

もう次のテストパーツに変えちゃったしね~。

↑このページのトップヘ