ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2010年11月

今日は午後から比較テストしてました。

この前書いた、RX-8の吸入空気量の変化比較です。

ちょっと今のタイミングでやっとかないと、色々面倒なので一気にばばっとやっちゃいます。

今日は、モノやコンピュータデータを変えた4パターン。
ついでに機材の違いでの誤差の程度も比較。


しかし、データ取りも楽にはいきません。

だって1パターンを同じように何べんも計測しますからね。
それでアベレージを出す訳です。
一回測っただけでは何の信憑性も得られません。

また、その都度測定条件も出来るだけ揃えなきゃいかんし、
やりながらまた新たなこと発見しちゃうと、それまでに採ったパターンをまたやり直したり…。

こだわると、終わりが見えません…。

う~、マジでエンジンベンチ欲しい…。

しかし、そんなお金はないので巧いことやるしかない。


さて、明日は何パターンできるかな。

今日は、女性モータージャーナリスト『フジトモ』こと藤島知子さんと、Dテクニック代表の出来さんのチームDテクがリアルテックにきてくれました。

筑波サーキットに練習にいらした帰りに寄ってくれたとのことです。
雨で練習できなかったそうですが~。

リアルテックには美人ジャーナリストさんがよくいらっしゃいます。
嬉しい限り♪

実は、トモちゃんがレースクイーン時代から知っていたりします。
一方的ですがね…。
そして、地元が近かったりします。
こじ付けですがね…。

出来さんには、アメリカでのレース活動やオーバルでの走行談など、だいぶゆっくりお二人とお話しできました。

サーキットだと長話できないですからね~。

しかし、アメリカいいなあ~。スターマツダ憧れる!
 
イメージ 1

ちなみに画像はDテクニックの出来さん撮影です。
おお贅沢!


トモちゃん、今週末のパーティレース頑張って下さ~い!

ここのところなかなか手が付けられなかったのですが、今日はちょっと時間があったので久々にレストア作業です。

組み上げ途中の内装の続き。

リアシートから後ろを完成させました。

付ける部品一点一点を綺麗にクリーナーを使って拭いては、取り付け。

さすが1型!
内装内側の防音のクッション材など、ハンパなく作りこんであります。
年式が進むにつれ、そこら辺はコストカットの対象になっており、省略されてるところも多いのです。

1型は、作りに一番お金が掛かってるね!


さて、部品交換もせずにすべてきれいにして組み上げただけですが、完成してみると雰囲気からしていいですね~。
黒いところは自然に黒く!
イメージ 1
イメージ 2

レストアといっても、闇雲に部品を交換するのは時代に合いません。
掃除こそエコだな。



次はダッシュ戻しだ!

しかし、ダッシュ戻しの前に考えることが1つ…。

それはまたの機会に~。

本日リアルテックに新たな代車が加わりました。
イメージ 1

ウチの父親からの贈り物です。
ありがたい!

ウチは、公共交通機関のアクセスが悪いのでね。
代車が必須なわけです。

お預かり作業の方や、一日作業でもちょっと外に出たい方に、そりゃぁ勿論無料貸し出しします。

ロータリーじゃないじゃんとか言わないように!
本当はもう一台欲しいところですが、ちょっとそっちは準備が進みませんでね。

これでバンバン、エンジンOH作業受け付けられるぜぃ!

まずは、ナビつけるか。

リアルテックのデモカーRX-8のブレーキパッドは、制動屋のRM551+を使用してます。

フィーリング・コントロール性も良かったのですが、ドライバーさんからもう一段階ストッピングパワーを上げてもいいかなとのことで、次回からRM550を投入します。
イメージ 1

FDでも好評いただいているので、エイトでも良くなるはず!

制動屋さんのパッドは、いつもカユイところまで手が届くので助かってます。

↑このページのトップヘ