ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2010年08月

今日たまたま手に取ったロータリーのムック本。
発行は約10年前。

パラパラと内容を見てみると…。
うぉ~。今見ても色あせない記事の数々!

感動しました。

その本の中でたった10数ページ。

それだけのために2,000円を出して買う価値があると思います。

これこそロータリストのための永遠のバイブルですね。

リアルテックのテーブルの上にそっと置いておきます。

今年の夏の課題図書です。
イメージ 1

F1ブームの頃からのファンの方には必見ですね。

遅ればせながら今日買って来ました。

アマゾンで新品がないと分かった時には焦りましたが、
さすが筑波サーキットのある下妻!
モータースポーツ関連書籍は一通り置いてあります。

小さい頃は本を読むのは苦手でしたが、大人になると簡単なもんです。

でも、読書感想文は書きません。笑

ガレージの階段の手すりに毎日すっとぼけたカエルがいます。

組んだ腕に顔をのせて、ぼーっとしてます。
一日中。
近づいてもお構い無しのふてぶてしいヤツです。

でも毎日位置が変わっているので、生きてはいるみたい。

しかし、なかなか愛らしい。
イメージ 1

ロータリー繁栄のためならば、本の記事も書きます。
VOL.1につづき今月末に発売のロータリーブロスVOL.2にネタを持ち出しました。
チョット前ですがね、ビシッと書き上げて編集の方へ発車しときました。
もう形になったでしょうね。


内容ですが、いまだかつてどこも詳細にはピックアップしたことないネタです。
皆さんそこに目が行かないんですよね。苦笑
画期的進化を遂げたのに~。
REではだいぶ重要な部分なのですが~。
また勘違いしている方が多いようなので、出来るだけ詳しく書いてみました。


しかし、文字制限は辛いっス…。
本当はもっと詳細に書かないとすべてが網羅できないのですが、まあしょうがない!
出来る限りでまとめてみました!


記事読んでもっと詳しく知りたい方はリアルテックへGO!

…とその前に、
今月末はロータリーブロスを買いに書店へGO!!!

8月13日に行われたK4-GPに今年も行ってきました!

毎年恒例!
チームは、ホリデーオートレーシングチーム。
クルマは、ビートです。
イメージ 1
クルマのオーナーは、我らが竹岡圭さん!!
ねーさん、いつもお世話になります!!!
このビートの前のオーナーは、日下部保雄大先生!!!
今回スタートドライバーを務めていただきました!
イメージ 2
腕ベルトをしてるの見て、ついペロッと『捕らわれられてるみたいですね~』なんていったら、睨まれました。苦笑
冗談です!センセ!!!

ワタクシめは、参加といってもサポート要員ですのでね。
ドライバーチェンジのサポートがメインの仕事だす。
あとは、緊急時メカニックかな。
 
そして今回、最大の注目ポイントは、チームメイトバトル!
結果は…、
イメージ 3

雨あり、スピンあり、クラッシュありでドラマティックなレースとなりました。
いやぁ、プレッシャーのないレースってオモシロイ!


毎年ですが、こういうレースに行くとクルマ作りの虫が騒ぎます。
ゆとりが出たら作るかの。

↑このページのトップヘ