ロータリーエンジン一筋!REAL-TECHブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のブログです。 RX-7・RX-8などロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニングをはじめ、ロータリーエンジン研究家としても活動しており、ロータリーエンジンの高効率化を日々探っております。

2010年04月

今日、いつもお世話になっているモーターマガジンのI田さんがスポーツ走行で走るというので、午後より筑波サーキットに行って来ました。
今週スポーツ走行に観戦(?)しに行くのは2回目。

5日にパーティレースの開幕戦がありますが、それのパスをくれるというので行ったのですが…、
やはりサインボードとストップウォッチをもたられました…。

しかし、今日は暑かった。
顔がヒリヒリします。

パーティの練習のクルマが多かったですね~。
NCだけで10数台はいたんではないでしょうか?

今年からマツダが関与していないようですが、
パーティレース盛り上がるといいですね!

#個人的にはRX-8クラスが復活して欲しいんですけどね~。
イメージ 1

え~、今日は中学生を3人まとめて説教してやりましたhttp://img.mixi.jp/img/emoji/5.gif

ウチの裏の家には、中学一年生の子がいます。
我が家のそこそこな親戚です。
僕のまったく血縁関係ではありません。
まあ今となっちゃ、親戚といってもほとんどただの隣人の子です。

こいつがまったくの悪ガキで、いつも同級生の悪ガキ仲間たちと裏の家の庭でたむろってます。
庭がそんなにでかくないのに、野球はやるわサッカーするわでいつもウチにボールが飛んでくるわけです。
まあ、家がガードになっていて、ガレージの方やクルマを置いてあるほうまでは飛んで来ないだけいいですが。

しかし、あんまり気持ちいいモンではありません。
いつぞやは家のガラス割られましたし。

で、今日も野球をやってました。
またやってんな~と思いつつ、PCをしていたところ、

『ドカンッ!』

壁にボールがおもっきり当たりました。


もういい加減、大人としての対応をしてやりましたよ!
遠くまで響き渡る声(怒鳴り声)で、軽く注意(おもっきり説教)してあげました。

3人とも直立不動でした。


しかし、ホント最近の子どもは怒られなれてないというか、なめてるというか…。
説教し始めなんて、そっぽ向いて聞こえないフリだもの。
しまいには、すいません・ごめんなさいとすら言えない。

たぶん子どものせいだけにしてはいけないのかな~。
親がちゃんとしつけてればこんなことしないだろうし、やったとしても謝ることぐらいできるでしょう。

だって、ガラス割ったときだって、親すら謝り来ないもの。
おじいちゃんに弁償はしてもらいましたけどね。
そこんちの親子、普段挨拶したって軽く無視ですもの。

ちなみにおじいちゃんはいい人です。
しかし、孫はそのおじいちゃんの言うこともあしらっちゃうみたい。
たぶん、親がおじいちゃんの事、子どもの前で悪口言ってんだろうな。
だからなめた口ばっかきくんですよ。

親がそれじゃ、子どもはどうなるか決まったようなもんですよね。



まあ多分、説教はしたけどまた同じようなことやるな。

これからも大人の対応してやるぜ!

自動車保険の取扱いを始めようと思いまして、保険会社の代理店になるため、損害保険募集人資格の試験勉強始めます。

僕自身は初級まで。
ウチの敏腕には中級まで取ってもらいます。
これで損害保険全般が扱えるようになります。

さあ、頑張ろう!
 
イメージ 1

2日目。

田舎に帰省すると必ず行く伊勢神宮参りに両親と一緒に行きました。

前回来たときには、改修中だった宇治橋も綺麗に完成していました。
イメージ 1
木の好い香りがほのかに感じる新しい橋を渡り、いざ内宮へ。

参道をザクザクを進むと、
あれっテレビの撮影らしき人々が。
よくみるとその中にスラッとした人が。
イメージ 2

高嶋兄ちゃんだっ!
発見するや否や、ミーハーなうちの母は一緒に写真撮ってもらってました。

その後、がっつりお参りして、お守りも買って、お次は定番のここへ立ち寄りました。
イメージ 3

赤福本店。

やっぱり出来立ての赤福は美味い!
ここにお越しの際はオススメです。


さて、お伊勢さんはあと3年で20年ぶりのお引越し。
それまであと何回お参りにいけるかな。

4月22日から24日まで我が故郷である三重県伊勢志摩に行ってきました。

今回の最大の目的は、9月で運行が終わってしまう伊勢湾フェリーに乗ること!

計画では、
行きに東名高速を途中で降りて伊良湖岬へ。
そしてフェリーにて鳥羽港に降り立ち、志摩に向かう。
帰りは土曜なので高速1000円+αで帰る。
というものでした。

しかし、出発当日はあいにくの雨…。
伊勢湾フェリーの運行情報を調べつつ、出発。

今回、ついでにFDでどのくらいまで燃費が伸びるかも計ってみるため、ガソリンも満タンにしてみました。オイルも低粘度のものに交換しましたしね!
前に付けたインフォメーターで、走行中アクセル開度チラチラ。
あまりラフに操作しないように注意しました。
(ちなみにエコ運転には、アクセル開度をモニターできるってのが有効です)
イメージ 1

さて、走行が進むにつれ強かった雨もだんだん弱まり、休憩で立ち寄った浜名湖SAではほとんど雨は降ってませんでした。
イメージ 2

雨ではせっかくのフェリー乗船も楽しみ半減です。
日ごろの行いが良いせいだな~とか思いつつ、豊川ICで降り、
久々のフェリーに心躍りながら鼻歌まじりで一般道を20キロぐらい走ったところでしょうか、周りの景色が目に留まりました。

なんだか風強いな~…。

とりあえず、停まって携帯でフェリーの運行状況をチェック。


…。


……。




『強風のため運行見合わせ。運行再開のめどたたず。』

ぬぉい!!

天候には逆らえません。
このまま伊良湖岬までは30キロ。
行っても動くかどうか判りません。
諦めて、豊川インターに戻って悪天候で幻想的な山々の中を潜り抜け、伊勢まで高速で行きました。

実家に到着してフェリーのサイトを見てみたら、
『現在通常通り運行しています』だって!


がっかり…。
当初の目的果たせず…。
日ごろの行いがわるいんでしょうね(涙)



さて、行きの燃費はジャスト10キロ/L!!
ちなみに、ウチのFDのCPUの低負荷領域は完全ノーマルデータです。
ほどほどエコ運転でしたので、まあまあですかね。


つづく。

↑このページのトップヘ