ロータリーエンジン研究所・REAL-TECHのRE的ブログ

茨城県下妻市にあるロータリーエンジン専門店『REAL-TECH』(リアルテック)のロータリーエンジンに特化したRE的ブログです。 RX-7・RX-8など、マツダ・ロータリーエンジン搭載車のメンテナンスやチューニング、セッティングが本業ですが、代表のハマグチは、『ロータリーエンジン研究家』としても活動しており、ロータリーエンジンの過去・現在・未来について日々研究しており、各媒体にRE関連記事の寄稿もしています。 また、RX-7やRX-8のデモカーを用いてロータリーエンジンの高効率の追求も行っており、REのパフォーマンスを高めるためのパーツ・専用オイルなども製作しています。 このブログでは、日々のリアルテックでの作業や、ロータリーエンジンやRX-7・RX-8などのRE車のウンチクも書いてます。

RTオイルをご検討の方はこちらをお読みください

よく聞かれる おすすめのRTオイル
http://realtech.livedoor.blog/archives/6537489.html

2010年03月

イメージ 1今日は水曜どうでしょうDVDの受け渡しの日でした。
早速討ち入ってきました。

下妻に来て初のローソン討ち入り。
今までと違って時間がかかります。
ウチから最寄のローソンまで13キロ!
クルマで20分かかります。

川崎の時は歩いて行けたのにね。
不便です。

はさておき、パッケージを開け中を見てみるとちょっとしたオマケが…。
チョーウケました。
気合で!って!!!

まあ、ネタは言いません。
まだ受け取ってない人のために内緒です。

やはりどうでしょうさん。
細かいところで笑かしてくれます。
どうでしょう最高!

では、ボチボチと見ていきましょうかね♪

以前にも書いたように、ホームセンター好きです。
基本、行ったら全セクション見て回ります。
必ずと言っていいほど物置コーナーも見て回ります。
そして色々妄想を膨らますわけです。

先週の金曜にウチの近くに『ジョイフル山新』という新しいホームセンターがオープンしました。
イメージ 1
これでウチから一番近い店の座をあっさりと奪いました。
そして今日、早速行きました。

も~最高♪

店の広さや品揃えはジョイホとまでいきませんが、商品ラインナップや価格が絶妙です。
一般的に、ネット通販の方が安いイメージありますが、同じくらいの設定です。
また、資材などはラインナップがジョイホより豊富です。

何よりウケたのが、たまたま寄ったクルマ用品のプラグコーナー。
ほんとたまたまパッと見てみたら…、

ん、B~、U~、R~…、

び、BUR9EQP!!!!

FD用じゃね!!!!

その横にはBUR7EQP、
その横にはBUR9EQ、
はたまたその横にはBUR7EQ。
ロータリー用が全部4本ずつ在庫してありました。

完全なロータリーパラダイスです。

FC・FD・コスモなロータリストにはたまらないコーナーとなっとります。


普通オートバックスにも在庫ないのにね。
担当がロータリストか探ってみたくなりました。

イカスお店ができました。
新たな拠点となりそうです。

今日は、我が心の友が定例行事のごとく下妻に参上してくれました。

3連休の初日なのに、のんきに(笑)9時に出発したそうです。
そしたら下妻着が14時(爆)
通常1時間半もあれば着くのにね。
恐ろしいもんです。

さて、そんな思いをして持って来てくれたお土産がコレ↓↓
イメージ 1

誠屋のカップ麺。
サークルK・サンクスで販売しているようです。
ウチの近くにサークルK・サンクスがないので買ってきてくれました。

お~我が心の友よ~(ジャイアン風)


この誠屋、大森店は前の会社から家までの通勤ルートの途中にあり、よく通いました。
太麺・ねぎ飯、最高でした。
一番ハマった時には週3回は行ってましたね~。


早速いただいてみました。

香りをかぐと…、
おー誠屋の匂いだ!!
上手いことできてる。

食べてみると…、
やっぱり店のほうが良いですね。
そりゃそうだ。
にんにくの風味が弱いです。

いっぱい買ってきてくれたんで、今度はにんにくトッピングにチャレンジです。


今度東京行ったら誠屋行くかな。

先日のジュネーブショーで参考出品されたロータリーエンジン・ジェネレータ搭載のプラグインハイブリッド、『アウディA1e-tron』のプレスインフォメーションをゲットしました~!!!
ジュネーブでしか配られてない貴重品です。
ロータリーバカなワタクシめのために、ジュネーブより貰ってきていただきました!
イメージ 2

興奮しつつ中を開けて見てみると、冊子とCD-ROMが入ってます。
イメージ 1

早速冊子をペラペラと~、
........。
次にCDを見てみると~、
........。
じぇんじぇん、ロータリーの事書いてね~~(涙...)
透視図もありますが、遠すぎてまったく分かりません。
何とか部品の配置構成は分かるので、『これだとこうかな~』と想像するくらい。
冊子とCDの内容はまったく一緒でした。
でも、新時代に続くロータリーの歴史の第一歩というべきこのA1e-tron。
このインフォもロータリストには大切な一品。
REAL-TECHロータリー資料館行き決定です。
大事に保管しよっと。
ちなみにドイツではロータリーエンジンの事を『ヴァンケルモーター』って言うみたいですね。

いや~しかし、このロータリーに関する情報はまったく少ない。
まだまだ試作段階なんで公表できること少ないんでしょうかね。
でも、がんばって作ってもらいたいものです。
マツダも負けるな!!!

RX-7・RX-8・ロータリーメンテナンスガレージ開設のため、日々準備を進めていますハマオです。

開設にあたり、純正工具(SSTですね)も揃えようと思います。

工具マニア?なため、一般的なハンドツールや普通会社で1個だろって工具まで、結構買い揃えました(新車でベンツは買えます)が、エンジン以外の純正SSTまではあまり手をつけていませんでした。

スナップオンやマックとは違って、純正SSTは売りにこないですからね。
なかなか後回しです。

とはいえ、これからは工具がたりないと困ります。

確かに汎用SSTでいけるところもあります…、

が!

なにより純正SSTが好きなんです!!!

だって、その車種・その部分専用に作られた専用工具ですよ!
すんなりピタッとフィットして作業ができちゃうんですよ!
ん~、素敵。

何よりスムーズ且つ確実な作業には不可欠です。

うひょうひょ言いながら整備書見て選んでます。

まずはトランスミッション。
整備書の一番最後にある専用工具一覧があります。
画像がFCからエイト後期までのミッション整備書で、品番調べてみました。
イメージ 1

そこから重複しているものを確認しつつピックアップして、一覧作り。
もう、完全趣味です。ちょ~楽しいです。

そんで、全部買っちゃえっ!
と言いたいところなんですが、そんなに買えません。
それないとムリッ!ってとこだけにします…。

↑このページのトップヘ